Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Enoteca in Kobe   お気に入りのワインバー☆

<<   作成日時 : 2015/10/26 05:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0



先週中頃から夫は出張で上海にいたので、今週末の金曜日から2泊だけ神戸に来ていました。今回は2泊だけ、それも初日は夕方からだったので少し慌ただしかったですが、金曜日の夜と土曜日のランチをレストランでとりました。

金曜日の夕方に神戸のホテルで待ち合わせ、少しだけ休憩して夕食に出かけました。


画像





神戸に出るとき、せっかくシンガポールから持ってきたカメラを実家に忘れてしまい(涙)今回はiPhoneの写真のみ。


とても気に入っている神戸のワインバー(エノテカ)」に行きました。オーナーさんはイタリアがお好きなようで、毎年イタリアにワインの買い付けなどに行かれるようです。珍いビノや有機栽培、天然酵母を使ったノンフィルターワインが多いように思います。

わたしはランチを食べ過ぎてあまりお腹が空かず残念でしたが、夫とシェアー出来るお店なので気が楽。前菜、パスタ、メインを1品ずつ選んでシェアーするのがこちらの基本スタイル。ワインはそれぞれの品に合わせて店長さんがお勧めのワインを何本か選んでくださりそれぞれの特徴をお聞きして、好みのものを選びます。

前菜ができるまでのつなぎの1品は、イタリアのフェンネル入りのサラミにしました。添えられたピクルスもスパイスの香りが良く、どちらも美味しかったです。





画像






前菜は、プーリア風の前菜の盛り合わせ。カポナータっぽいものはお野菜の味が濃く甘く、無花果もハム類もどれもとても美味しかったです。




画像





前菜の前の1品か前菜に合わせて提案していただいたワイン。




画像





夫が選んだスパークリングワインは天然酵母のものということでサラミのような発酵した味がしっかりして面白いワインでした。




画像






パスタは、夫が食べたがったので4種類のチーズのソース(パッケリ)。チーズソースはわたしにはヘビー過ぎるので普段は選ばないソースですが、この日はわたしはあまりお腹が空いていなかったので夫の好み中心に。




画像






メインは、ポーク。多分こちらでは、毎回ポークをいただいています。小さなお店なのでメニューの品数が少なく、メインは大抵お魚かシーフードとラムとポークなので、わたしたちはポークを選ぶことになります。




画像





わたしはお腹がいっぱいでデザートはいらないといったのですが、夫が選んだクリームブリュレが滑らかで美味しくて、いらないといった割には食べてしまいました。




画像






最後にデザートワインをご馳走になり、更にお腹いっぱい。プレゼンテーションはシンプルですが美味しそうで、お味は本格的なイタリアンでいつも何をいただいても美味しく、ワインについてあれこれお聞きするのも楽しい。夫が4杯、わたしは3倍グラスワインをいただいて、お会計は12000円ちょっと。




画像






夫が4杯、わたしは3倍グラスワインをいただいて、お会計は12000円ちょっと。こんなお店がシンガポールにあれば、と毎回思うワインバー。オーナーさんのお友達がシンガポールにおられて、シンガポールにお店を出して欲しいと言われているとか。そうなったら、通います!小さなお店ですし人気なので、早めの予約がお勧めです。





enoteca ber ber bar
エノテカ・ベルベルバール

神戸市中央区中山手通1-9-5 1-9-5
( Nakayamate-Dori Chuo-ku Kobe Japan)

RESERVATIONS::+81(0)78-392-5253








My husband was in Shanghai for a few days from Tuesday so he came to Japan for the weekend. He didn't arrive until late afternoon so it was a very quick trip but lovely to spend a couple of days in Kobe together.

On Friday, we went to our favourite wine bar in Kobe called "Ber Ber Bar". It's one of many very small bars that exist only in Japan that serve interesting wine and delicious meals.

We had a plate of Italian Salami with fennel, a plate of Puglia style antipasto (vegetables were so sweet and delicious! so were the cured meat and figs), Paccheri with 4 cheese sauce, Grilled Pork and Creme Brulle. Everything was delicious. (4 cheese sauce is too heavy and too cheesy for me but my husband wanted it, I wasn't very hungry because of the lunch I had so I let him choose.) The presentation is very simple but nicely done and the quality of ingredients and cooking is better than anything we've had outside Japan. Great example of simple but delicious food.

The owner travels to Italy every year to sorce wine - he would choose 4-6 or 7 different wine that he thinks would go well with each dish and you choose what you like. It's fun to listen to his description of each wine, choose and try different wine for each dish. The chef is trained in Italy, too.

There are so many wonderful bars and restaurants in Japan - too many choices really, but this place is one of our favourite. (Not that we have a chance to try many places, there are probably hundreds of places like this in Kobe, we just don't know them.) My husband had 4 glasses of different wine and I had 3 and the total bill was about S$140. We so wish there is such a place in Singapore.

It's a very small bar so you need to make a booking in advance.










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Enoteca in Kobe   お気に入りのワインバー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる