Anniversary Lunch @Robuchon   ロブションで結婚記念日のランチ☆



ヘイズがまた酷くなっています(涙)。煙臭さも酷くなっていますし、くしゃみや目のかゆみも(涙)。


来週木曜日が結婚記念日なのですが、夫は火曜日からドイツに出張して週末まで戻りません。戻ってきたときには甥っ子とガールフレンドもマレーシアから戻っているので2人で食事は出来ないため、今週末にお祝いすることに。5日も先のことなので全然実感ありませんが、仕方ない。多分別々に過ごす結婚記念日は、今回が初めてじゃないかな?今年で27回目の結婚記念日です。


シンガポールで特別なお祝いに行きたいレストランがあまりなくて、同じところにばかり行っています。たまに新しいところに行ってがっかり、という経験も多いので特別な日の食事には冒険するのが怖くなります。

が、Jaanにはちょっと飽きてしまったので(内容があまり変わらないのですよね)、今日は以前から気になりつつもあまりにお高いので行けずにいた、ロブションに行って来ました。夜の食事はワインを飲まなくても1人500ドルほどになり、フランスならともかくも(それでも行かないかな。。。)シンガポールでそこまで出したいとなかなか思えず伺えずにいましたが、土曜日だけランチも出されるようになったので今日はランチに伺いました。

レストランは思っていたよりもカジュアルな雰囲気に感じましたが、ランチタイムだったからかもしれません。最初は外からの光が天井のガラス越しに入ってくるコートヤードっぽいところに座ったのですが、かかっていた音楽の音が結構うるさく、またあまりリラックス出来るタイプの音楽ではなく耳障りだったので中に変えていただきました。中の方が多少は音が柔らかかったので。音楽の好みは様々なのは承知していますが、あまり響くタイプの音楽はそぐわないように思います。

お部屋は結構明るめだったのですが、真上から電球の強い光がテーブルに当てられているのでコントラストが強かったのと、こういうレストランであまりパシャパシャと写真を撮るのは憚られますし(みなさん携帯で撮っておられましたが)立って撮るわけにもいかないのでアングルにも限界があり、写真はあまり綺麗に撮れませんでした。

3種類あったコースメニューのうち、真ん中のコース(98ドル++)をオーダー。パンは3種類、お代わりは出ません。




画像






サービスのアミューズは、カラマンシーのゼリー。




画像





前菜2品は、夫も私も同じものを選びました。1品目の前菜はクリスピーな卵。卵の周りに春雨のようなものをつけて揚げてありました。白いソースの下にはあっさりめのラタトゥイユっぽいものが敷かれていて、オーブンでパリパリにしたチョリソーが添えてあります。いろいろな味、食感でとても美味しかったです。




画像





画像





2品めの前菜は、プティポア(グリーンピース)とアーモンドのヴルーテ(スープ)。プティポアの生に近いプチプチした食感が面白く、底にはちょっと甘いソース(ネギのジャム)が敷いてあり、これもまた食感も味もいろいろ感じられてとても美味しかったです。




画像




画像






夫はメインに鴨を選んでいました。とても美味しかったそうです。メインには別にねっとりしたマッシュポテトもつきました。



画像






わたしは、和牛ビーフの頬肉の煮込み、カネロニ詰め。頬肉はしっかり煮込んでから裂いてありました。カネロニは分厚くてイタリアンのカネロニとは違いましたが、アルデンテに茹でてありました。少しスパイシーで複雑なお味で、これもとても美味しかったです。



画像






夫のデザートは、チョコレートミント。




画像






わたしのデザートは、トロピカルフルーツ。




画像





ペティフォアは、メレンゲ、チョコレート、マドレーヌ。




画像





デザートはどちらもごく普通、普通すぎてつまらないと思いましたが、前菜とメインはとても美味しかったです。盛り付けはどれもさっぱりした感じですが洗練されていて綺麗で、中身で勝負という感じが潔くて好きでした。お味も何か突出しているのではなくバランスが取れていて静かだけれど複雑なお味、これも好み。アクセントがついたはっきりしたお味も好きですが、こういうお料理も好きですし、かえってさすがと思わせます。夫がアペリティフにシャンパンをいただき、ワインはハーフボトル(70ドル)、ガス入りのお水を1本、合計380ドル。夜のディナーの5分の1弱のお値段で、満足なランチでした。

ただ、サービスは最低限のサービスで冷たい印象を受けましたし、お水やワインがなくなってもなかなか気づいてもらえずこちらから催促しなくてはいけなかったりでこのクラスのレストランとしてはどうだろと思いますが、シンガポールではこのクラスのレストランに見合うサービスを受けることをすっかり諦めてしまっています。レストランは満席に近かったのでスタッフの人数が足りない印象を受けました。

ということで、サービスはともかく、食事はシンガポールでいただいた中で一番美味しいと思いましたし好きなお味でした。夜はやはり手が出そうにありませんが、ランチタイムなら、是非また伺いたいと思います。行ってみて良かったです。




画像




画像





Joel Robuchon Restaurant
8 Sentosa Gateway
Sentosa Island
Resorts World Sentosa, 098269

Tel: 6577 7888





This coming Thursday is our 27th Wedding Anniversary. Unfortunately my husband will be in Germany on business - we think this is going to be the first wedding anniversary we spend separately since we got married - so we decided to celebrate it a few day early this weekend.

There aren't many restaurants we want to go to for a special meal in Singapore and we keep going to the same place because when we try a new place we tend to get very disappointed. However, we've been to Jaan so many times that we are getting a little bored with it so we tried Robuchon - but for lunch not dinner. The dinner there cost about S$500 per person. We might think about spending that much in France but not here because we sort of know we won't get the same sort of experience and to us it's much too much. However, they now serve lunch on Saturdays and it's a lot less expensive than at dinner time so we decided to try it.

The restaurant seems much less formal than I expected but it could be partly because it was lunch time. We were seated at a table in the area where you get the sun light from the glass top on the ceiling - a little like courtyard although it's enclosed. However, the music was playing quite loudly and it wasn't very relaxing type of music. I understand that everyone has different taste with music but what they chose to play didn't seem very appropriate. Anyway, we moved to a different table where the music was slightly less aggressive.

There were 3 different courses available and we chose the one in the middle, which was S$98(++).

The complimentary amuse was Caramansi Jelly. For the 1st starter we both chose Crispy Soft Boiled Egg, Tomato Bell Pepper Marmalade and Chorizo. The egg was covered with something like broken up vermicelli and deep-fried. The Tomato Bell Pepper Marmalade was something like light rattatoulle type of vegetables. We enjoyed many different texture and taste.

For the 2nd starter, we chose Green Peas and Almond Veloute, Scallion Jam and Fresh Mint. The green peas seemed almost raw so it had very interesting texture. The scallion jam was sweet, the almond veloute creamy but light and there was something spicy. Again, we enjoyed many different textures and tastes.

For the main, my husband chose Duck and I chose Wagyu Beef Cheek in Cannelloni. My husband loved his duck. The Cannelloni was quite thick, quite different from what I think of good Italian cannelloni but I did enjoy the texture. The beef cheek was slow-cooked then pulled and stuffed in cannelloni. It has quite a complex taste with some spices. I enjoyed it very much.

For the dessert, my husband chose "Flowing chocolate Araguani with icy mint sorbet" and I chose "Exotic fruit smoothness, rum granite and coconut lightness. We thought both dessert was very ordinary, nothing special. We didn't 'know what they meant "flowing chocolate" because it was hard and my dessert was very mediocre, too.


So, we didn't think much of their dessert but enjoyed everything else very much. Although it's not inexpensive, considering the quality, it's well worth it. My husband had a glass of Champagne to start with, we had a half bottle of wine and a bottle of sparkling water and the total bill was S$380. The presentation is very quiet but sophisticated and beautiful, so was the taste of every dish. Nothing is in your face but complex and delicious. I must say I find this restaurant the best of all I've been to in Singapore. The only drawback is their service. We had to ask for water and wine to be poured as nobody paid attention to our glasses - which is a bit pathetic for this level of a restaurant. Apart from that, their service is efficient enough but very cold, we expect more for this level of restaurant anywhere else. However, I had sort of given up for good service here.

I don't think we feel like spending S$500 per person plus wine for dinner but I would definitely like to go back for lunch.








"Anniversary Lunch @Robuchon   ロブションで結婚記念日のランチ☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント