New Trendy Restaurant  新しいレストラン☆



この鬱々とした気持ちは、なんでしょう。一人でいるとなぜかついついぼぉ~っとしてしまい、ふと我に返って「暗いな~。」と笑ってしまう(笑)。母は今日、半年振りくらいに車椅子でお散歩に連れて行ってもらったそうです。良かった、良かった。写真が送られてきましたが、バックにツツジがいっぱいに咲いていて綺麗でした。



昨日は、お友達とキャッチアップのランチでした。IONの4階にある『Saveur Art』をお友達が予約してくださいました。(ブログで美味しいレストランがないとぼやいていたのでお気を使わせてしまったようで、ごめんなさい!みなさま、わたしのぼやきは無視してください。笑)滅多にオーチャードには行かず(人が多いしタクシーも捕まりにくいのでひたすら避けています。。。)、中でもIONには用がないと行かないのでひょっとすると半年ぶりくらいかもしれません。以前、日本食のお店だったところが比較的最近新しくオープンしたそうです。あまり広くないところにたくさんのテーブルを目一杯並べているのでお隣さんと手が触れそうなくらいなのがちょっと困りますが(でも、幸いお客さんはほとんどローカルの方達でした)、インテリアはとてもシックで素敵でした。

プリフィックスのランチメニューの3コースをいただきました。2人とも偶然同じものを選んでいて、前菜は64度卵とトリュフ。クリーミーなマッシュポテトとトリュフ、ローストしたマカデミアナッツ、春雨か何か細い麺のようなものの揚げたものが一緒になっていました。食感は面白かったけれど、美味しくないとは言わないまでも味付けがちょっと平坦だったように思いました。もう少し卵が主役の組み立てで何かしらアクセントがあるの方が好みかな。




画像






ビーフのショートリブ、アジアのスパイス風味。臭みなく柔らかく、スパイスでの味付けも好みで美味しかったです。




画像






最初は2コースのつもりでしたが思っていたより量が少なかったので(日本のレストランと同じくらいの量かな、と思います)デザートも。お友達は、チョコレートとピスタチオ。ベーコンみたいなのはチョコレートでした(笑)。




画像





わたしは、「トロピカル」。パッションフルーツのシャーベット、ローストしたパイナップル、ココナッツのサブレとクリーム。お値段の割に、とても手間のかかったデザートでした。最近流行っているらしいスポンジもついていて、高級レストランでいただくようなデザート。




画像






盛り付けもトレンディーで素敵ですし(ただ、どれも同じという感じは否めませんが)、ヘビーでなく軽くて味も全体的に良かったですし、ガス入りのお水をシェアーして一人50ドル弱(4000円くらい?)だったと思いますのでシンガポールとしてはかなり良いレストランだと思いましたし、(日本と比べると)ちょっとお高いと思いますがそれを考えなければ日本のレストランに比べても悪くないと思います。メニューがどれほど頻繁に変わるかわかりませんが、度々変わるならときどき伺いたいと思えるところでした。

お友達のお陰で新しいレストランの開拓が出来ました、感謝!

お知り合いになって1年半ほどになると思いますが、2人でお目にかかったのは初めてだったかも。いつもお忙しいのですがお時間を作っていただき、他愛ない話で笑わせていただき、元気をいただきました。笑うのは、元気がないときの一番のお薬ですね。




Saveur Art
#04-11 Ion Orchard
Singapore 2388017



Telephone: 6634 1141





Yesterday I had lunch with a friend to catch up with each other at a new restaurant "Saveur Art" in ION. Both of us chose the same starter and the main, the starter was 64C egg with truffled potato and roasted macadamia nuts and the main was Asian Spiced Braised Beef Short Rib. The starter was OK, I would have enjoyed it more with less of the creamy potato and with some accent, I think. I enjoyed the main very much, it wasn't gamy at all, very tender, quite light and had lovely flavour from the spices.

The portions weren't very big (I would say about the same as in Japan) so we decided to have dessert as well. My friend chose "Chocolate & Pistachio" and I chose "Tropical". It has many components that I can imagin takes time to make and tasted very good, too.

I think it was a little less than S$50 with a bottle of sparkling water to share. It's probably expensive to Japanese standard but in Singapore it's not bad specially when the cooking is quite high level.

I thought the presentation is very nice - very trendy, it may look a little dated very quickly - and the level of cooking is high. If the menu changes often enough I wouldn't mind going back now and again. I'm glad that my friend introduced me to a good new restaurant.

Although my Mum is slowly improving and I have no particular reason to feel down, I must say I am somehow feeling down. It was wonderful to see a friend, who made me laugh a lot. The best medicine for "feeling down", I believe, is to laugh.





"New Trendy Restaurant  新しいレストラン☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント