Tim Ho Wan   香港の『添好運』で飲茶☆



今回の旅行で香港には3泊しましたので、夕食は3回。2日目の土曜日に1日早くお誕生日のお祝いディナーのレストランだけは予約を入れていましたが、他はどこにも予約は入れていませんでした。到着した金曜日は空港に着いたのが2時過ぎ。デモのためタクシーでホテルに向かうことが出来なかったので、エアポートエクスプレスの香港駅からMTRの香港駅まで歩きそこからMTRでホテルのある金鐘(アドミラルティー)に向かったのですが、丁度エアポートエクスプレスの香港駅にシンガポールでも話題になったミシュランの星つきの飲茶レストラン『添好運』があることを思い出し、飲茶をすることに。中途半端な時間でしたが、10分ほど待ちました。




画像





画像






もう4時近かったと思うので夕食が食べられなくなっても困るので、3品とデザートをオーダーしました。定番のハーガウ
と牛肉団子。




画像





このお店で有名でみなさんオーダーされていた酥皮焗叉燒包(叉焼入りメロンパン)。これがそんなに有名なのもわかりません、皮は美味しいと思いますが中身が甘過ぎ。。。




画像






デザートに、馬拉糕(マーラーカオ)。夫は初めて食べたと言っていました。




画像





ホテルに向かう途中の便利なところになったのでここで食べましたが、やっぱりここがなぜミシュランの星をとれるのかわかりません。香港には他に山のようにもっと美味しい飲茶があると思うのですが。。。

ただ、シンガポールでは特に安くなかったという記憶ですが、香港では安かったです。2人で40ドル(600円)でした。





On our first day in Hong Kong, we arrived at the airport around 2.00pm. Because of the demonstration we couldn't take a taxi from Hong Kong Airport Express station to our hotel in Admiralty so we had to walk to MTR Hong Kong station then take MTR to Admiralty.

I didn't have lunch on the plane so I wanted to have something to eat before too late, so we had dim sum in Tim Ho Wan at Hong Kong Airport Express station. I've eaten in one of the branches in Singapore and I would say they are just the same sort of quality (but of course much cheaper in Hong Kong). My impression is - it's OK but there is nothing special and I've had much better dim sum in many places both in Hong Kong and Singapore. I really don't understand how a restaurant like that can get a Michelin star.




"Tim Ho Wan   香港の『添好運』で飲茶☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント