Pork Belly Japanese Way   豚の角煮☆



夫が出張でいないときは、いつも寝室のテレビでお料理のビデオを見ながら寝ます(笑)。なぜだか、その方がす~っと眠れるのです。

で、先日随分前に購入した『イシバシ・レシピ』を見ていたら脇屋シェフが豚の角煮を作っておられたのですが、ぷるぷるでそれはそれは美味しそうでした。豚の角煮、実は実家では食べた記憶がありません、多分母は作らなかったのだと思います。もし作っていても若い頃は脂っこいものがとても苦手だったので、食べなかったのではないかと思います。豚の脂が美味しいと思うようになったのは、結構歳をとってからのこと。普通反対ですよね(笑)。

あまり和食屋さんにも行かないので豚の角煮を食べた経験は数少ないのですが、もう閉めてしまわれた「しゃぶ花」さんで前菜にいつもオーダーしていた豚の角煮がとても美味しかったのが記憶に残っていて、美味しそうな角煮を見て作ってみることにしました。

ということで、今日の夕食は「豚の角煮」が主役の和食でした。他には、もやしのお浸し(母がしていたように胡麻和えのたれを絡めて唐辛子を加えています、以前ネットで調べて作った胡麻和えのたれは甘すぎたのでお砂糖は控えています)、レンジでチンしたキャベツとソーセージ、水菜とトマトのサラダ(柚子胡椒のドレッシング)。

写真を撮るときに露出補正を元に戻したつもりが戻っていなかったので、やたら暗い写真になってしまい修正したら画像が悪くなってしまいました。とほほ。。。





画像





画像





画像





他には、もやしのお浸し(母がしていたように胡麻和えのたれを絡めて唐辛子を加えています、以前ネットで調べて作った胡麻和えのたれは甘すぎたのでお砂糖は控えています)、レンジでチンしたキャベツとソーセージ、水菜とトマトのサラダ(柚子胡椒のドレッシング)。




画像




画像





画像





豚の角煮は1キロを10個に分けたので1切れ100g、長い時間煮るので随分縮んでしまいますがそれでも思ったより食べ応えがあり、脂のせいもあるのでしょうか、お腹いっぱいになりました。1人1切れで良かったかもしれません。



豚の角煮のレシピは『イシバシ・レシピ』の中での脇屋シェフのレシピですが、NHKのみんなのきょうの料理にも脇屋シェフのレシピが載っています。『イシバシ・レシピ』と手順などが多少違っているのですが、材料は同じ。

煮詰める前は色も味も薄く不安でしたが、しっかり煮詰めたところ美味しそうな色と艶になりました。実は、こちらで買うバラ肉には皮がついていることをすっかり忘れてそのまま煮てしまい、煮詰める前の状態で気づいて皮をはがしたのでその時点では一番上の脂の部分は真っ白でした。どうなることかと思いましたが、最終的にはしっかり味も色も染みて良かったです。調味料を入れてからは煮詰める時間も入れて3時間半煮ました。

肝心のお味の方ですが、なかなか美味しかったです。ただ、脂ではない部分がほろほろとまではなっていなかったので、もっと煮た方が良かったのかどうなのか。。。でも、もう崩れそうだったのでもっと煮たら崩れてしまうかもしれませんし、この辺りが難しいところ。そして、こちらの豚バラ肉は日本のものに比べて脂は随分少なめだと思います。ビデオでは全体の8、9割が脂のように見えましたが、わたしが使ったものは脂の割合は大体5分の1、場所によってはそれ以下でした。脂の部分は脂っこく感じずとろとろでとても美味しかったです。次回はもう少し煮てみようかな、と思います。煮詰めるのに結構時間がかかったので、最初に煮るときに蓋をせずに煮た方が良いよう気もします。




これが、煮詰める前。




画像





出来上がり。




画像






When my husband is away, I watch a cookery DVD in bed so I can go to sleep easily. By some reason that's the best way for me to go to sleep.

The other night, I was watching one and a Japanese Chef (Chinese cuisine) was making this special pork belly stew. It's first cooked in boiling water for 50 minutes or so, then cooked in soy sauce, Chinese wine, sugar and water for 3 hours. It looked so good that I wanted to try it.

It came out quite good - tastes very good and the fat part is delicious but I thought the meaty part should be more tender. Maybe I needed to cook longer but I was worreid it may fall apart. It was tender enough to break very easily with chopsticks but I've had better one in a restaurant. Maybe I'll cook a little longer next time. Still, it was a good effort!






この記事へのコメント

2015年08月20日 11:47
ははーわたしもテレビをみながら 自然に寝入るのが 凄い幸せを感じます。
お料理じゃないですけどね。 最近は テレビ番組も 料理番組が 多くて 料理番組は 真剣に見てしまうから 寝れなくなるんですよ 笑
なので 他の番組です、 

シンガポールは いかかですか? サムイは 日差しは強いですが、風が あって 涼しいです。 ずーと こんなだと いいなーー なんてね。

2015年08月20日 14:50
cookieさん、お久しぶりです!しばらくブログにお邪魔する余裕がなかったのでっすが、少し前にお邪魔したらフランスに行かれていたみたいですね。たくさん美味しいものを召し上がって美味しいワインを飲まれたようで、うらやましい!

わたしはお料理は真剣にみないので(笑)、どこからどこを見ても、どこを飛ばしても問題ないお料理番組が丁度良いのです。

シンガポール、暑い日は年中暑いですが、このところ雨が多くなって少し過ごし易い日が多くなってきましたよ。ただ、昨日からのヘイズが気になります。

長くアジアに住んでいるのにまだサムイは行ったことがありません、一度行ってみたいですが涼しいときがいいな。今頃が良いのでしょうか?