Tapas Restaurant in Shaw Centre   ショーセンターのタパス☆



今日は、久しぶりに会うお友達お2人とランチをご一緒しました。お友達のご都合が悪くなったりわたしが風邪をひいたりで先月から延び延びになってました。お友達もわたしがひいた(多分)同じ風邪をわたしのすぐ後にひかれたらしく、もうお1人も喉がおかしいので風邪みたいとのこと。シンガポールは結構1年中インフルエンザや風邪にかかるひとが常に周りにいるような気がします。お1人はもうすぐご旅行に出られるので今回延びたらまたしばらくお目にかかれないな、と思っていたのですが、お目にかかれて良かったです。

今日は、ショーセンターの2階のタパスのお店『La Taperia』でのランチでした。全員ランチセットと食後に飲み物をいただきました。

前菜は、お1人がサラダ、わたしともうお1人はスクランブルエッグに生ハムやアスパラガスが入ったもの。かなり塩分が強くパンなしでは食べられないくらい。トリュフオイルがちょっと強すぎるように思いました。タパスは基本的にお酒を飲みながらいただくものなので、塩分が強いものが多いですね。




画像





画像





メインは、お1人はラム。わたしともうお1人は、バラ肉、チョリソー、ひよこ豆の煮たもの。これは思っていたほどしょっぱっくなかったです。お肉は残しましたが。




画像





画像





デザートは、わたしはチュロス。お2人は、アップルケーキ(?)。おいしいとおっしゃっていました。チュロスはサクサクした食感は良かったですが結構油を吸っていてヘビーでした。




画像





画像






1人50ドルくらいでした。日本円にするとお酒も飲まなかったので高いなと思いますが、量はたっぷりありました。

2時過ぎにはお勘定を持ってこられて「お店は3時にクローズします」とのこと、3時前には夜の準備も始まって出なくてはいけない雰囲気でした。もう少しゆっくりしたかったです(笑)。シンガポールのランチタイムって短いですよね。久しぶりだったので話すこともたくさんあって、あっという間に追い出される時間でした。とても楽しかったです。お1人はまだ本調子ではないようでしたが、早くお元気になられますように。もうお1人は、楽しいご旅行を!また、ご一緒出来るのを楽しみにしています☆





I had lunch with a couple of friends in "『La Taperia" in Shaw Centre. For various reasons, our lunch was postponed a couple of times and thought we may have to postpone again as one of them hasn't been very well but she was well enough for lunch today.

We all had their lunch set menu. For starter, two of us had scrambled eggs with ham, asparagus and truffle oil. I thought the truffle oil was a little too strong and it was very salty - I suppose we are really supposed to drink some wine with it. One friend had their salad. For the main, two of us had Pork Belly, Chorizo & Chick Peas (I didn't like the pork but the rest was good, this one wasn't too salty) and one friend had Lamb. For dessert, I had churros (quite oily) and the others had Apple Cake. Then we had tea/coffee. It was about S$50 per person - seems pricey but the portions were big.

It was lovely to catch up with them, we never seem to run out of things to talk about specially because we don't seem to be able to get together so often. I'm looking forward to our next gathering already - probably a month later when one of them comes back from her trip.















この記事へのコメント