Small Bar in Kobe   お気に入りの神戸の小さなバー☆



神戸での2日目は、昨年11月に夫が来日したときに初めてトライした小さなバー、『Ber Ber Bar』を予約しました。メニューから前菜、パスタ、メインと1品ずつオーダーして2人でシェアー。ワインは、最初にロゼで乾杯した後、それぞれのコースはお勧めのワインから1人1種類ずつ選んで1杯ずついただきました。つまり夫とわたしと合わせて7種類のワインをいただいたことになります。

最初にいただいたロゼ。前菜が出てくるまでのおつまみにオーダーしたものといただきました。シャキシャキの蓮根のマリネが特に美味しかったです。




画像





画像





画像





盛り合わせに入っているかと期待したフェネル入りのサラミがなかったので、サラミの盛り合わせをオーダー。どれも美味しかったですが、やはり特にフェネルの香りのサラミが美味しかったです。




画像





前菜は、カプレーゼ。このトマトの甘いこと!シンガポールで食べたことのない、美味しいトマトでした。あ~、また食べたい!




画像





オススメはこの4本。




画像





いただいたのは、この2種類。




画像





画像





パスタは手打ちのパスタ(名前を失念)に和牛のカルビのラグーソース。これがまた、とてもとても美味しかった!パスタはもっちりしこしこしていて、ソースもパスタなしでも美味しい。イタリアで食べた美味しいパスタと比べても遜色ありません。また食べたい!




画像





画像





オススメのワインはこの4本。




画像





いただいたのは、この2種類。




画像





画像





そして、メインは豚肉のロースト。わたしには少しお塩が多かったですが、バーなので味が濃いめなのでしょうね。でも、柔らかく臭みもなく旨味たっぷりで美味しかったです。




画像





いただいたワインは、この2種類。




画像





デザートは、セミフレド。




画像





1人4杯ずつワインをいただいてお腹いっぱいの食事をして、15000円くらいだったと思います。日本ではお高い方なんでしょうか、シンガポールでは考えられないリーズナブルさですし、こんなに美味しい食事をいただいたことはありません。ほんの小さなバーなのにどんなレストランにも引けを取らないお食事で、どれも本当に美味しかったです。小さなキッチンでシェフは1人、バーの中は3人のスタッフ。バーは多分8人くらいしか座れないと思います。(2階にテーブル席があるようです。)品数は少ないですが、これまでどれをいただいても美味しかったです。神戸にも大阪にも東京にも、こういうお店は多分数え切れないくらいあるのでしょうね。こんなお店がシンガポールに1件でもあれば、どんなに嬉しいか。。。



Ber Ber Bar (ベルベルバール)
1 Chome-9-5 Nakayamatedori
Chuo-ku, Kobe
Hyogo
Japan

Tel: +81 78-392-5253




On our 2nd day in Kobe, we went to a small bar called "Ber Ber Bar". It probably seats only about 8 persons along a bar counter (but there are some tables upstairs although it's much more fun to sit at the counter).

We had a plate of a few "snacks" first, then a plate of salami and ham (excellent quality, I specially loved the salami with fennel), Caprese (how sweet the tomatoes were!! I've never had such delicious tomatoes anywhere else but in Japan, they are so so sweet), pasta (I cannot remember the name of the pasta but it was handmade pasta that has lovely texture and the ragu of Japanese beef was delicious, as good as the best pasta we had in Italy if not better), Roast Pork (again it was so tender and delicious), then Semi Fredo. Everything was delicious but I would go back right now for their Caprese, Salami and the pasta if I could.

They have a very small kitchen with just 1 chef and 2 or 3 (depending on how busy they are I guess) bar staff and run such a great place. Everything is done properly and every dish is delicious and it was fun to listen to the description of each wine that they recommend for each dish and choose one each. We had 8 glasses of wine in total and ate more than enough and it was about 15,000 yen in total, which is probably expensive in Japan but seems so reasonable to us who are used to the expensive restaurants and wine in Singapore.

We don't have time to explore many but the thing is that this is not an exception, there are hundreds and thousands of places like this in Japan.

These little places never fail to impress my husband and I. Whenever we go back to Kobe and eat in these places, we wonder why we are paying so much money and eating not-so-good foods in Singapore, why can't they have places like this here? In the last almost 6 years I have never had one dish that makes me want to go back in any restaurants - even in one of those very expensive restaurants.










この記事へのコメント