Chicken in Vinegar     チキンのビネガー煮、タラゴン風味(レシピ付き)☆



諸事情で急遽一時帰国を1週間早めて、来週帰ることになりました。ということで、ちょっと急いで夫に冷凍ディナーを作らなくては。

今日は、『チキンのビネガー煮』。「私と夫と猫の幸せ生活」の愛されてる妻さんのこのレシピですが、すっかり我が家の定番になっています。

マスタードはイングリッシュマスタードを使い、タラゴンビネガーの代わりにフレッシュのタラゴンとお酢(米酢を使ったり普通のお酢を使ったり)を使い、水分はチキンの量などによって調節していて少量を作ると水分が蒸発してしまいがちなので、その場合はワインと一緒にお水を足します。トマトの湯むきはせずトマトを切って加えてしまい、煮てから皮を捨てています。そして、本当はにんにくやトマトを漉すようですが、わたしは最後にスパチュラで潰してクリームを足してそのまま。手抜きですね(笑)。

ビネガー煮となっていますがビネガーは蒸発させてしまいますし、クリームも入るのでまろやかな酸味で、クリームが入っている割りにさっぱりしています。わたしはご飯といただくのが好きなので少しだけご飯も。

個人的にはフレッシュのタラゴンが効いているのがすごく美味しくさせていると思うのですが、手に入らない場合はなくてもそれなりに美味しいいかと。




画像





これまでこのお料理は冷凍したことはないのですが、煮込みなので大丈夫なはず。あと冷凍するのは、カレーとハンバーグ、ビーフシチューですかね。





Tonight's dinner was "Chicken in Vinegar". Apparently it's a classic French dish. You use some cream in the sauce but it doesn't get too heavy because of the mild acidity from vinegar cooked down. I haven't tried to freeze this but I made extra so I can freeze for my husband to have while I'm away. I'm going back to Japan next week - a week earlier than my original plan. I'll need to stock some dinners in the freezer for my husband - I'll try to make Hamburg, curry and beef casserole in the next few days.





この記事へのコメント