Cooking Club (Greek)  クッキングクラブ/ギリシャ料理☆



今日は、とてもとても久しぶりの、クッキングクラブの集まりでした。月に1度集まって、テーマを決めて1品ずつ持ち寄りのランチをしてレシピの交換をする、というグループですが、今回はイタリア人のお友達が欠席で5人での集まりでした。前回の集まりは10月でしたので(11月はわたしの一時帰国が延びて中止、12月、1月はみなさんお忙しくてありませんでした)4ヶ月ぶり。メンバーのお1人の南アフリカご出身の方がもうすぐお家のあるイギリスに本帰国されるので、今日はお別れ会も兼ねていました。

今回のテーマはギリシャ料理。中近東に近いのでお料理も似ているため全く馴染みがないわけではないのですが、夫が作るムサカ以外にはほとんど意識して作ったことのないお料理。あまり知らないお料理もこういう機会があると調べていろいろ目にするので、何にしようかとあれこれリサーチも楽しいものです。


さて、ギリシャ風のテーブルセッティングをと考えてみましたが、思いつくのは「ブルーと白」という色の組み合わせくらいで、イメージに近いテーブルクロスはなく、真ん中にスカーフ(もちろん使う前に綺麗に洗っています)を敷いてみました。ギリシャらしいかどうかはかなり微妙。でも、ちょっと考えてみたおかげでマンネリを脱して、これまで作ったことがない雰囲気のテーブルになりました。テーブルの上に食事と関係ないものをあれこれ置くのは好きではないので、本当にシンプルに食器とお花以外は何も置いていません、色の組み合わせだけの雰囲気作りです。時々お友達にテーブルセッティングを教えて欲しいと言われるのですが、見ていただけば分かるように本当にいつもシンプルで、教えられるようなものもないのです。




画像





画像





画像






1品目は、ギリシャ風ビーンスープ。セロリの味がしっかり効いたひよこ豆のスープです。日本人のお友達が作って来てくださいました。




画像





前菜の数品。上のスープを作って来てくださったお友達が、茄子のディップも作って来てくださいました。




画像





南アフリカご出身の方が作って来てくださったのは、ギリシャ風サラダ。




画像





インド系アメリカ人の方が作って来てくださったのは、スパナコピタ(ほうれん草とフェタチーズのフィロペイストリー包み)。



画像





わたしは中近東料理の時によく作るインゲンのトマト煮と初めて作ったキクラデス風茄子のディップ。




画像





画像






画像



画像






そして、メインはアメリカ人のお友達が作って来てくださった、鶏ミンチのギリシャ風ミートソースのパスタ。レシピはターキーかビーフのミンチを使うとありますが、ターキーが見つからなかったので鶏ミンチを使われたそうです。見た目はイタリアンですが、イタリア料理には使わないスパイスが入っていたエキゾチックな香りのミートソースでした。




画像






どなたが作って来てくださたものもとても美味しかったです。こういう機会がなければ食べる機会がなかったものや作ることもなかったものもあり、検索しているとその国にも興味が湧き、我ながら楽しい企画だと思います。そして、経験豊富で心優しいみなさんのお陰で楽しい時間を過ごすことが出来て感謝です。みなさん話題が豊富でおしゃべりが途切れることもなく、いつも集まったときから帰られるまで台風のよう(笑)。せっかくお知り合いになれたのにもうご帰国の方がおられ残念ですが、短い期間でもご一緒出来て良かったです。





We had a Cooking Club gathering today - we get together once a month for a pot luck lunch with a theme and exchange recipes. I had to cancel our November gathering and everyone was away or busy in December and January so it's been almost 4 months since our last gathering. One of the members couldn't make it so there were 5 of us altogether. This month's theme was Greek.

I tried to imagine what "Greek Table Setting" would be but didn't get much inspiration other than the colour combination of "Blue and White". I have no white table cloth nor the right blue one, so I used a neutral colour cloth, covered it with a second sheer white cloth, and used one of my blue and white scarves (washed it before using on the table of course). I don't think it looked very Greek but at least it was a bit different from my usual colour scheme.

Our Japanese member made "Greek Bean Soup" and "Aubergine Dip" (the 1st and the 2nd photo after the table setting photos). The South African friend made Greek Salad. Indian/American friend made Spanakopita (Spinach & Feta in Filo Pastry) and I made Green Beans & Tomato (I make this all the time for Middle-Eastern meal but they have the same thing in Greece, this time I used chopped garlic instead of my usual garlic cloves in their skins) and Greek (Cycladic) Aubergine Dip. The American friend made Greek Pasta - it's similar to Italian Bolognese Sauce but with minced chicken and spices). Everything was really delicious and we had a feast.

I find it fun to search for foods that I'm not necessarily familiar with to be able to decide what to cook for these sessions, because you learn things that you wouldn't have otherwise. Then we cook something we probably wouldn't have, then eat things that we probably wouldn't have without such an opportunity.

As well as all these great things, we also spend time with great company. Everyone has such a lot of interesting experiences and knowledge, we never run out of things to talk about. It's sad that one of them is leaving Singapore, but I'm grateful that we met her.









この記事へのコメント