Back to Singapore   お久しぶりです☆



画像





お久しぶりです、大変ご無沙汰いたしました。一時帰国中の5週間前に母が肺炎で入院する事態となり、1週間ずつ、結局丁度4週間シンガポールに戻る日を延ばして、昨日の夕方シンガポールに戻って来ました。

母は高齢で肺の持病も進んでいますのでまだ安心は出来ませんが、一時期の大変危険だった状態からは脱して、この2週間ほどは少しずつ回復して来ていて状態も落ち着いており、少しリハビリも出来るまでになりました。母のこともまだまだ気になりますし看病を続けてくれている妹と弟のことも気になりますが、シンガポールの夫のことも気にかかり、昨日戻ってくることにしました。退院まではまだしばらくかかりそうですが、このままなんとか再感染することなく、少しずつ体力をつけて回復してくれることを祈っているところです。

Facebookやブログの更新を控えていたため多くのお友達にご心配いただき、親身になった暖かいメッセージをたくさんいただきました。そんなメッセージを読ませていただきながらうるうるしたことも度々で、言葉では表せないくらい有り難い気持ちでいっぱいです、本当にありがとうございました。

写真は、帰る予定だった頃はまだまだ緑だった近所の川沿いの紅葉です。11月は病院の中で過ぎてしまい、もうすぐ12月ですね。日本はもうすぐ寒くなるとの予報ですので、日本他これから寒くなる場所にお住まいのみなさま、どうぞご自愛くださいませ。シンガポールのみなさんもこれからお忙しくなるかと思いますが、また、ランチやカードでご一緒出来ると嬉しいです。

母がすっかり良くなるまでブログ更新を控えようかとも考えましたがまだ暫くかかりそうですし、ご心配くださっている方もいてくださるようですし夫も楽しみにしてくれていますので、再開しようと思います。母の具合が悪くなる前の旅行のことなどアップしたいこともありますので、ぼちぼちさせていただこうと思っています。また、よろしくお願いいたします。





As some of you already know, I delayed my return to Singapore by 4 weeks because my mother became critically ill while I was in Japan 5 weeks ago and we had to call an ambulance. We had very tough 2 and a half weeks in the beginning but, thankfully, she has been getting better though very slowly in the last 2 weeks or so and she has been stable in the last 1 week (touch wood!), so I came back to Singapore last night. My sister, brother and I are hoping that she will not get another infection and will recover steadily.

Thank you to those of you who sent very warm and considerate emails and messages to me, I appreciate every message very much.

The photo is the autumn leaves near where we live - it was all green a month ago but has turned to beautiful autumn colours in the last one week or so.




この記事へのコメント

2014年12月01日 15:29
Noodleさん、お久し振りです!

ブログ更新が止まっていて気になっていました。
でも、もしご家族のご病気等なら…
私は落ち着くまであまり触れたくないと思うタイプなので、色々考えて連絡は止めていました。
でも、仲の良いお友達の励ましはきっとNoodleさんを勇気付けてくれたのでしょうね!

お母様、回復に向かっているとの事で安心しました。
私の母も今年の1月に同じ様に肺炎で入院し、一時は意識不明にまでなりました。
毎日の様に病院に行き、意識はなくてもきっとこちらの声は届いているはずと思い、毎日声をかけていました。

なので、Noodleさんのお気持ちすごくよく分かります。
お母様が1日も早くお元気になられる事をお祈りしています。
2014年12月01日 15:36
凌さん、お久しぶりです。暖かいメッセージをありがとうございます。

わたしもこういうとき、なかなか気軽に声をかけることが出来ないタイプです。ですので、とても心がこもったメッセージもとても嬉しかったですが、メッセージはなくとも気にかけてくださっている方もたくさんいてくださったと思いますしそのお気持ちも同じくらい嬉しく思っています。実は、母の看病をしながら凌さんのお母様や凌のことも時々想って過ごしていました。

シンガポールに戻られたら、ご連絡くださいね。また、ご一緒出来るのを楽しみにしています。