Cooking Club   クッキングクラブ/中央アメリカ料理☆

今日は、月に1度のクッキングクラブの日でした。お2人欠席され、5人の集まりになりました。ニューヨークで生まれ育たれたアメリカの方、アメリカの南で生まれ育った方、南アフリカご出身でイギリスからいらしている方、日本人のお友達というメンバー。


前回は8月後半でしたので今回まであまり時間がなく、みなさんやや焦り気味(笑)、『中央アメリカ(Costa Rica、Honduras、Nicaragua、El Salvador、Guatemala)の料理』というテーマもなかなか大変で、テーマを選ばれたご本人を含めみなさん結構苦戦されたようでした。けれど結果的には集まったお料理はとてもバランス良く美味しいものばかりで、ネット検索して調べていたときのイメージよりもずっと美味しいランチでした。(デザート担当だった方はご旅行に出られたこともあり、お忙しくされていて作る時間がどうしても取れなかったということで、市販のチーズケーキと作られたブルーベリーソースを持って来られました。)お1人が体調を崩されていらっしゃれなかったのが残念ですが、試作された Pupusasというコーンから作った粉で作ったパンケーキのようなものは美味しく出来たと伺っているので、自分でも一度作ってみたいと思います。


テーブルは、今日はシックな感じにしました。クッキングクラブはおもてなしではないので、テーブルは出来るだけシンプルにしています。バタバタしていて、みなさんがいらっしゃる前に写真が撮れず。。。




画像





まず、わたしが担当したブラックビーンズのスープ。簡単ですし、お腹にもたまるスープです。好評でした。久しぶりに和食器を使ってみました。




画像





メインの1つ、pulled pork。ポークの肩ロースを1晩マリネしてオーブンで焼いてフォークなどで裂いたもの。思っていたよりさっぱり。とても美味しかったです。Pupusasがなかったのでクスクスを用意してくださった他に、一緒にいただくという赤玉ねぎのマリネも作って来てくださり、写真にはありませんが市販のワカモーレも持って来てくださいました。




画像






画像






画像





もう1つのメインの、ピカディリョ・デ・パパ。ピカディリョとは豚肉のこと、パパはじゃがいものことだそうで、豚肉とじゃがいもの煮物。日本の肉じゃがを洋風にしてクミンの風味を効かせたような感じでした。ケチャップが入っているので甘みもあり、ピリ辛。これも美味しかったです。ご飯と食べると、更に美味しそう!

これを作って来てくださったのは前回、前々回と参加出来なかった日本人のお友達。このグループではわたし以外で唯一の日本の方で、久しぶりに英語を話すのでと少し緊張されているとのことでしたが、楽しんでいただけたようで良かったです。




画像





サルバドスではPupusas と一緒に食べるという、 curtido というキャベツや人参の酢漬けみたいなもの。結構酸味が効いています。Pupusasがヘビーなので、酸味が効いたものと合うようです。今日はPapusasはありませんでしたが、豚肉の一品とも合って、箸休めのような役割もしていて良かったです。




画像





みなさん、とっても上手にメニューを決めて来てくださるので、バランス良いメニューでとても美味しいランチでした。ネット検索していたときは正直なところあまり美味しそうと思えなかったのですが、こうしていただいてみるととても美味しかったです。pupusasを一度作ってみたいと思っていますし、今日のメニューのバランスも良かったので、是非中央アメリカ風ディナーを自分でも作ってみたいと思っています。




画像





画像





デザートのチーズケーキ。ブルーベリーソースは、手作り。




画像




ポークの1品を持って来られた方がラテン料理の材料を売っているお店を見つけられたそうで、そこでちょっとしたスナック菓子とジャマイカのジュースを買って来てくださいました。ジュースはお水で薄めて飲むのですが、ちょっとクランベリージュースっぽいのですが甘みが強め。スナックはまだいただいていませんが、後ほど夫と食後にいただきます。いろいろ珍しいものにトライ出来て、楽しかったです。




画像





みなさん食べるものだけでなく色々なことに興味を持たれている方たちですし、ご旅行もお好きですし、それぞれ全く違う場所で生まれ育った人たちが集まっているので次々とお話が続き、とても楽しいひとときでした。前回も今回もわ~~~っとおしゃべりが続き、みなさん帰られると台風一過のよう(笑)。


ということで、前回に続き、今回もとても楽しい集まりでした。10月はお忙しい方が多く次回のクッキングクラブの集まりは11月になりますが、たまたま和食が話題になり、近いうちに一度和食を食べに出かけることになりました。それも、また楽しみです。





I had our Cooking Club gathering today. The theme was "Central America (Costa Rica、Honduras、Nicaragua、El Salvador、Guatemala)" and I think most of us struggled to find something that looks good - including the person who chose the theme - but the end result was wonderful.

I didn't have time to take photos of the table before the gathering but I kept it quite simple. As the Cooking Club gatherings aren't about entertaining, I'm trying not to do a lot for the table setting so the members don't feel uncomfortable.


The menu was:

* Black Bean Soup (mine)
* Conchinita Pibil (Pulled Pork), couscous, pickled red onions, guacamole (bought)
* Picadillo de Papa (Pork & Potato)
* Curtido (Pickled cabbage, onion & carrot)
* Dessert (Cheese Cake - bought)


I thought my black bean soup tasted a little bitter from something but nobody else thought so. I think it's come out quite nice. One of the guests brought Conchinita Pibil, which is like pulled pork (marinaded then roasted); this was supposed to be eaten with pupusas (it's like a pancake made of corn flour with cheese stuffing) - but the person who was going to bring that wasn't well and cancelled - so she brought couscous to make up for it. She also made picked red onions, which is a little spicy - it's supposed to be eaten with the pulled pork. Another person brought Picadillo de Papa (which is a pork & potato casserole with tomato ketchup). It was sweet from ketchup and a little spicy from chilli peppers with cumin flavour. One more person brought Curdido, which is like picked cabbage, onion & carrot. It's quite acidic but goes well with the pulled pork - it's also supposed to be eaten with pupusas to cut the heaviness of pupusas.

The person who brought Pulled Pork found a Latin American Grocery Shop in Singapore and bought some snacks and a bottle of Jamaican juice. The last photo is the juice - you have it by diluting it with water. We all tried it - it was a little similar to Cranberry juice but sweeter. I haven't tried the snack yet but I will with my husband later. All this added to the fun of the gathering!

As they all enjoy cooking and eating good food, the menu seems to come together so well. Everything was delicious and each dish complimented the others. To be honest, when I was researching the cuisine, I didn't really find the foods in Central America very interesting and didn't think it would be so delicious - but it was today. I'm curious what pupusas is like so I'd love to try making it and cooking a Central American dinner one evening.

The person who was in charge of dessert was too busy to be able to make any in time, so she brought a whole cheese cake from Cedele, which was very nice. There have been less than 3 weeks since our last gathering and she'd been away on a holiday. Although we are usually bringing one dish each, sometimes we cannot manage it and that's OK. I'm very glad that she still came.


The group is a very nice mixure of people - each has different background and experience - and we never run out of things to talk about. I felt that - although some of us did get quite stressed out to find something to bring - the gathering is a very relaxed and full of fun.

The next gathering will be in November as everyone seems to be busy in October but we are getting together for dinner at a Japanese restaurant one evening before then and I'm sure that'll be fun.






この記事へのコメント