Mapo Dofu   麻婆豆腐☆



今日の夕食は、麻婆豆腐でした。先日餃子を作った日の酸辣湯(辛くて酸っぱいスープ)が余っていたので一緒に出し、お野菜は空芯菜のにんにくとオイスターソース炒め。

酸辣湯も長い間作っていなかったので夫はその存在を忘れてしまっていたようで、「中華料理屋さんで出るスープで美味しいと思ったものってないけど、これは美味しい!へ~、おいしい中華のスープもあるんだね~。」と食べて(日本語では「飲んで」ですよね)くれていました。昔日本に住んでいた頃よく香港に遊びに行っていて夫が時々オーダーしていたのをわたしは覚えていて夫が好きな中華のスープと思っていたから作ったのですが、最近は中国や台湾に行っても中華料理を食べさせられる(笑)ことが少なくなったようで、夫はすっかり忘れていたようです。


空芯菜のニンニクとオイスターソース炒めのアップの写真を撮り忘れてしまいましたが、最初の写真にちょこっと写っています。すごくたくさんの空芯菜があっという間にほんの少しになってしまい、2人分にももの足らないくらいでした。ニンニクの大きめのみじん切り(そのままつぶすだけでも)をオイルで香りが出るまで炒めて、そこに空芯菜の茎を入れ1分くらい、葉っぱも加えてあと1、2分炒めてオイスターソースをたらっと(今日は1束の空芯菜に小さじ1程度でしょうか)入れて全体が混ざったら出来上がりです。唐辛子も入れるもののようですが、今日は辛い麻婆豆腐と酸辣湯と一緒に食べたので、唐辛子はなしにしました。タイ料理にもよく出て来ますが、好きなお野菜です。




画像





画像





画像





画像





画像





麻婆豆腐は丼のようにしていただきました。滅多に作らないので毎回豆板醤の量を迷います、今日は140mlくらいのスープに対して豆板醤30g。いつも買っているレストランで本場のものがまた手に入るようになったので、今日はそれを使いました。かなり辛くなりましたが、これくらい辛いのが麻婆豆腐らしくていいかな。でも、次回はもう少し豆板醤を減らして、花山椒を増やそうと思います。




画像





画像





夫は中華は全般的にあまり好きではないようで、特に若い頃仕事で中国に行っていろいろなものを食べさせられ嫌な思い出がたくさんあるらしくそのために中華を敬遠しているところがありますが、昔から日本人が好むタイプの中華(麻婆豆腐、酢豚、エビチリ、チンジャオロースーなど)は好きなようです。せっかく美味しい豆板醤が手に入ったので、時々作ろうと思います。


ご飯もビールも進む夕食でした。







Tonight's dinner was Mapo Dofu. I was able to get good Chilli Paste from a restaurant here so I wanted to make it. There was also left-over Hot & Sour Soup in the fridge from the other day and I also stir-fried some morning glory.

Mapo Dofu was came out very spicy but it was just right - unless it's spicy it's not Mapo Dofu. It would have been too much if I used more chilli paste, though. We enjoyed it with cold beer!





この記事へのコメント