The 4th Day in Margaret River   マーガレットリバー4日目☆


シドニーとメルボルンには本当に美味しいレストランが沢山ありますが、パースやマーガレットリバーはやはりそれほど都会ではないので美味しいレストランは少ないように思います。マーガレットリバーでは前回も今回も何度かがっくりする食事もいただきましたので、事前の下調べなしに行き当たりばったりはお勧め出来ません。(下調べをしていても、ダメだったのですが。。。)

3日目の夜中から4日目の朝にかけて、嵐のように凄いお天気で、雨と風の音が怖いくらいで朝方雨風がおさまるまであまり眠れませんでした。外はどんなことになっているかと思っていましたが、案外ほとんど変化は見られずまるで何もなかったような朝でした。マンション(コンド)に住み慣れて、1軒家の雨風の音に慣れていないというのもあるとは思いますが、それにしても凄い音でしたのでかなり雨も風も強かったはず、ユーカリの木は意外に強いのでしょうか?

今回のマーガレットリバーの旅行で美味しいと思ったのは、3軒。1軒は2日目にランチをした、『Cullen』、2軒目は4日目にランチをいただいたワイナリー、『Voyager Estate』。特にこのVoyager Estateと翌日にランチをしたカフェが美味しいと思いました。(こちらでは前回もランチをいただきましたが、そのときも比較的美味しいと思ったレストランでした。)

iPhoneの写真でフィルターをかけているのでドラマチックな色になっていますが。




画像





画像






結構広いレストランです。




画像





画像





今回も、パンとオリーブオイルとDukkaが出て来ました。このナッツとスパイスのドライディップは前回はどこのレストランでも見かけたのですが、今回はあまり見かけませんでした。流行でなくなったのか、たまたまなのか。




画像






夫の前菜は、セロリアックのスープ。すごく美味しいと言っていました。夫は、しっかり濃度があるスープが好きなのです。わたしも少しいただきましたが、美味しかったです。




画像





日替わりの「今日の火鉢」という一品があるようで(ただ、英語でHabachiとなっていました、最近日本語をメニューに見かけることが時々ありますが、よく間違っていて気になります、間違った英語をメニューに載せている日本人経営のレストランも多いのであまり言えませんが。。。)、この日はビーフのフィレでした。お肉がとても柔らかくて臭みも全くなく、味付けは和風の生姜が効いた甘酸っぱい味でとても美味しく、そのままいただいてちょうど良い味付けでしたがもう少し味が濃ければご飯が欲しくなる味でした。ただ、前菜にしてはやはり量が多くて、半分で十分。




画像





夫はメインにポークをオーダーしていましたが、とても美味しいと言っていました。




画像





わたしはワイルドマッシュルームのリゾット(パルメジャーノチーズのフォームと)にしましたが、丁度あちらはトリュフの季節で10ドルプラスでトリュフをのせていただきました。トリュフはあまり風味が良くなく必要なかった気がしましたが(やっぱりイタリアのトリュフがおいしい。。。)、リゾットはおいしかったです。




画像





画像





デザートは、夫は青リンゴのクランブル(モダンスタイル)、とても美味しいと言っていました。




画像





わたしは、アプリコットのプディング。美味しかったです。




画像







Voyager Estate
1 Stevens Road
Margaret River WA 6285
Australia

Tel: (08)9757 6354





ランチの後、こちらでもワインを1箱オーダーし、シンガポールに送ってもらうよう手続きをしました。すごく気に入ったということでもないのですが、シンガポールはワインが高いですし、旅の余韻に浸りながらワインをいただくのも良いものなので、届くのが楽しみです。ちなみにこちらでは手摘みのオリーブから採ったオリーブオイルも販売されていますが、オイルも美味しかったです。





この日はランチにたくさんいただいて夜になってもお腹がすかず、前日の残りのパンに生ハムを挟んでパニーニ焼き器で焼いたパニーニを食べて終わりでした。




画像






On our 4th day in Margaret River, we had lunch at "Voyager Estate". My husband loved his starter - Celeriac Soup. My "today's hibachi" (though they wrote "habachi" by mistake, it should be "hibachi", "hi" is fire and "hachi/bachi" is a pot) was wagyu beef, very tender and very tasty with Japanese style seasoning. My husband's pork belly was also good he said, and my wild mushroom risotto with Parmesan form was very tasty, too.

We ordered another box of wine here as well after lunch for delivery later to Singapore - it'll be lovely to have the wine thinking of our holiday.

We had such a big lunch that we didn't get very hungry by the evening, so we just had a small panini that we made in the villa with left-over bread and parma ham.



この記事へのコメント