Girl's Night with Pizza   ピッツァパーティー?☆



今日はお友達お2人(と言っても、わたしもお知り合いになったのはほんの半年、数ヶ月前のこと)に夕食に来ていただきました。お2人は習い事でお顔は合わせておられましたがきちんとお話しされる機会はなく、一度ご一緒したいとのことで日程調整を試みたのですがなかなか予定が合いませんでした。丁度夫が出張中でお2人共今日の夜のご都合は良かったので、夕食をご一緒することになりました。

「マンゴーとセロリの和え物とサラダをお持ちします!」とお1人が言ってくださったので、メニューは洋食にすることにしました。

最初に、赤パプリカのローストのムース、トマトのソースをお出ししました。何年も悩んだ末に長方形のスレートの板を少し前に買ったのですがなかなか使う機会がないのでお客様のときにと使ってみたのですが、テーブルクロスとの相性がかなり微妙。。。無理矢理使っちゃいましたが。。。飲み物は、シャンパン。




画像





画像





そして、お1人が持って来てくださった前菜2種類と、今日のチーズ教室で購入したChaource(シャウルス)。手前がお豆腐にクレオザソース(クレオザソースは玉ねぎ、トマト、きゅうり、コルニッション、ケーパー、パセリなどが入ったサルサのようなソースでした)、真ん中がチーズ、奥がマンゴーとセロリのマリネ。クレオザソースは酸味が強めでさっぱりしていて暑い季節(シンガポールは年中ですが)にも食欲が進むソースで、マンゴーとセロリはセロリの香りたっぷりでドライマンゴーのちょっと面白い食感とともに美味しくいただきました。どちらも先日の山田玲子先生のお料理教室で習われたものだそうです。さっそく復習されて、さすが!




画像





ピザだけというのも寂しい気がしたので、牛ミンチとマッシュルームとドライポルチーにと赤ワインのラグーをペンネと合えたものを少しお出ししました。




画像





そして、今回が3度目の挑戦の「ピザ釜」で焼くピッツァ。今回は底は全然焦げなかったですし淵も良い具合に焼けました。もう少し薄く伸ばして淵の幅が狭く出来ればかなり良い出来だと思うのですが、なかなか伸ばせない。。。お友達にも作るのを手伝っていただいて、楽しんでいただけたようでした。

ピザ釜で数分焼いた状態。時々焦げていないかチェックしないと、あっという間に焦げてしまいます。




画像





画像





1枚焼いたところでお腹いっぱいとのことでしたので、もう1枚は具をのせずに焼いてみたのですが、真ん中の部分が生焼けな感じ。というのは、ピザ釜の蓋についている電熱部分は蓋の形に添ってぐるっと通っているので真ん中には火が通りにくいのですね。具をのせていれば膨れないので下からの熱で真ん中も焼けますが、のせていないと膨れてしまうので真ん中の上に火が通りにくいのだと思います。上手くいかないものだ。。。




画像





デザートは、もうお1人がお持ちくださいました。豆腐入りの白玉の珈琲ソースと、ABCのケーキ。白玉の珈琲ソースは、やはり先日行かれた山田玲子先生のお料理教室で習われたデザートだそうです、美味しかったです、ご馳走さまでした☆




画像





画像






I invited 2 friends to a casual dinner because they are both busy and it was hard to find a day we were all free at lunch time. When we decided to get together tonight, one of them told me she'd bring Marinaded Mango & Celery and some kind of a salad so I decided to do the pizza again.

First, I served Red Pepper Mousse with Fresh Tomato Sauce, then a plate of the dishes one of them made (both delicious) with a small piece of cheese I bought at the Cheese Appreciation Class this morning. Then I served a small bowl of Penne with Beef & Mushroom Ragou to share before baking pizza.

The pizza came out better than the last time but if I can make the edge a little thinner it would be really good, It's still a little too thick. My friend tried to stretch the dough and helped me with putting the toppings on and had fun, I think. It's very simple food but I think it's quite nice to see it being baked in front of you.

Another friend brought home-made Japanese sticky rice flour balls with coffee sauce and some cakes from a shop, which we enjoyed.






この記事へのコメント