Girl's Night   おうちでガールズ・ナイト☆


今日(日付が変わってしまいましたが、13日)はシンガポールは祝日でお休みなのですが夫は昨夜から出張していて留守なので、やはりご主人がご出張中だったり接待で外食されていた数人のお友達を夕食にお誘いしました。

テーブルセッティングは、トルコブルーにパープルを効かせた、好きな色合いのテーブルにしました。写真ではお花はピンクっぽく見えますが、実際はパープルです。以前お友達にいただいた、トルコブルーにライムグリーンのナプキンを使いました。シンガポールに来てからは欲しいお花が手に入らなかったり入ってもすぐにだめになってしまうので、テーブルセッティングもすっかりマンネリです。気をつけていることと言えば、お話しするときにお顔が見えないとイライラするので背の高いお花は置かないことと、香りが強いお花やキャンドルは使わないことくらい。食器も、ほとんどが白い食器。食器やグラスはいろいろ欲しくなりますが、置き場所がね。。。




画像




画像





画像





お料理は何にしようかいろいろ迷ったのですが。。。最終的に作り慣れた中近東料理とモロッコ風料理にしました。いらしていただいた3人のうちお1人がお料理教室をされている方で、わたしは出席出来なかった月でしたが中近東料理を教えられていたのでその方に中近東料理を作るのはどうかなとも思ったのですが、人それぞれ同じお料理でも違いがあると思いますし、いつも作られている方なので誰かに作ってもらうだけでも嬉しいかもと、自分に甘く(笑)。お料理教室をされていると「とても先生をお招きするなんて」などと言われて、お招きを受けることも少ないと思います。同じように出来なくてはお招き出来ないと思われる方には図々しいと思われるのかもしれませんが、おもてなしはどちらがお料理が上手か競い合うものではないですし、先生のようには行かないなくても喜んでいただけると思っているのでお料理の先生でも構わずお招きしてしまいます。お友達と食べ物をシェアーしながら楽しい時間を過ごす、というのはわたしにとっては大切なことなのだろうと、自分で分析します。


他は度々作っているものですが、何か1品ちょっと変わったものもと思い、メインにジェイミーオリバーのレシピからモロッコ風ビーフの煮込み(Beef Tagine)を今日初めて作ってみました。数種類のスパイスでドライマリネした煮込み用のお肉をストックで煮込み、後半にプルーンとスクウォッシュ(わたしはバターナッツスクウォッシュを使いました)を加えて煮込みます。スパイスの量がとても多かったので控えめに入れましたが、クミンが効きすぎのような気がしましたので次回は控えようと思います。クスクスと一緒に、いただきました。

作り慣れたはずのお料理ですが、味がちょっと決まらなかったなと思うものもいくつか。まぁ、すべてうまく行くということの方が少ないくらいで、特にお客様がいらっしゃるとなると普段何気なく作って美味しく出来ていたはずのものがイマイチということはよくあること。食べられないほど酷い出来にならなければよしとします。


* フムス
* 赤パプリカとウォールナッツのディップ
* 人参とオレンジのサラダ
* クスクスサラダ
* インゲンのトマト煮
* ビーフのモロッコ風煮込み


みなさんお酒をしっかり飲まれる方達なので、お料理を頑張ってデザートはチーズだけにしました。





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像






最初にいただいたシャンパン、その後やはりいただいたアルゼンチンの赤ワインをいただきました。4人で2本弱、やや少なめですね。皆さんお強いはずなのですが。。。お1人、今日はあまり飲めない方がおられたのでそのせいでしょうか。お1人は11時前にお帰りになりましたが、後のお2人とは日付が変わるまでワインをいただきながらあれこれおしゃべりし、楽しいひとときでした。




It's a public holiday in Singapore today (well, yesterday now....) but my husband is away on business so I invited a few friends for dinner. One of them is a cooking teacher and she has a few Middle-Eastern recipes that she teaches so I hesitated a little but after a while I decided I'd still cook Middle-Eastern. We all do things differently and even if some of them are the same it's still nice to be cooked for, so I figured she wouldn't mind. Lots of my friends say they wouldn't invite people like cooking teachers. Although I totally understand it's intimidating I stilfeel entertaining is not "showing off" or some sort of competition, it's important for me to share meals with my friends so in the end I don't care if I cook better or worse than whoever I invite.

I cooked my usual repertoire but I also cooked one dish that I never cooked before - it's Jamie Olive's Beef Tagine. I used less spice than in the recipe because I was worried that it may be overpowering but I thought it had a little too much cumin, next time I'll use less and maybe use some chilli pepper to make it spicy, but apart from that I'll call it a success.

We had a good time together eating and drinking wine (a bottle of Champagne and a bottle of red that my guests brought) and chatting until the date changed.








この記事へのコメント