The Last Meal Together   コッツウォルズでの最後の夕食☆


コッツウォルズでの最後の夜は、借りていたコテッジの情報でお勧めだったパブ、Bledingtonの 『the Kings Head Inn』で夕食をしました。(ちなみに、前に同じコテッジを借りた2009年にも行っていて美味しかったと書いていますが、全く記憶にありませんでした。笑)




画像





コロッケのような揚げ物の中身が何だったのか忘れてしまいましたが、美味しかったのは覚えています。



画像





お友達のご主人は、ソフトシェルクラブのフライ。




画像





これは夫の前菜ですが、何だったかな?多分、ゴートチーズのパン粉フライとビーツのサラダだったと思います。美味しいと言っていました。




画像





お友達は前菜は召し上がらず、メインだけ。何かお野菜のタルトでした。とても美味しいとおっしゃっていました。




画像





夫は、ステーキ。ほんの少しお味見しましたが、美味しかったです。




画像





わたしは、バーガー。お肉も上質で少しチリが入っていてぴりっとして、とても美味しかったです。とても大きなバーガーだったので厚みを半分にして半分だけいただき、後の半分はお友達のご主人に食べていただきました。かわいらしい入れ物に入っているフライドポテトは、ほとんど食べませんでした。




画像





デザートは、夫とスティッキーデイツプディングをシェアー。




画像





イギリスでは30年以上前は食事を出すところが少なく、その後少しずつ増えて来ましたがあまり美味しいものではありませんでした。10年か15年ほど前からガストロパブという名前で美味しい食事を出すというパブがとても増えましたが、メニューには今風の食材が並んでいてとても美味しそうに思えても食べてみてがっかりというところが多いので、正直なところ今でもあまりパブの食事には期待していません。それでも昔に比べると美味しいところも増えて、10件に1件か2件くらい美味しい食べ物にあたるようになりました。こちらも、なかなか美味しかったです。

お友達ご夫婦とは、この翌日の朝、お別れしました。3泊一緒と思うとゆっくり出来そうですが移動日を入れると丸2日、あっという間に過ぎてしまいました。朝から夜までご一緒出来て、とっても楽しかったです!

香港時代から夫婦共々仲良くしていただいて、シンガポールに来てからも一時帰国のときは1年前までほとんど毎回香港に寄って泊めていただいていましたし2度シンガポールにも遊びに来てくださったので、1年に4、5回お目にかかっていました。今はもう香港ではなく遠いイギリスにおられるのだと思うと寂しく感じますが、イギリスでお元気に楽しくお過ごしのようで良かったです。以前のように度々お目にかかれないのはとても寂しいですが、またイギリスで、またはどこか他の場所でお目にかかれる日を楽しみにしています。




The King’s Head Inn - Free House
The Green,
Bledington,
Oxfordshire,
OX7 6XQ

Tel: 01608 658365





On our last day in the Cotswolds, our friends treated us to a dinner in "the Kings Head Inn" in Bledington. I didn't remember at all but my husband told me that we'd been there before when we stayed there in 2009 so I found my posting on the meals I had there on my blog - I seem to have liked it before and I liked it this time, too.

We were all very happy with what we had. The beef burger I had for the main was really good - it was a bit different from usual, the burger was tender and had some chilli mixed in as well as a little spicy sauce. It was too big for me so I sliced it in half in thickness and had just one half (and my friend's husband had the other half quite happily), which was just right amount for me. I didn't eat many of the chips as I had a lot of them at lunch time.

Some years ago (10 years? 15 years?) lots of pubs started calling themselves "Gastropubs" and using some fancy terms in their menu. Although the menus sound good, the actual food is often very disapointing. However, at least in recent years, you do find some good food in pubs occasionally (in my experience, I would say 1 or 2 in 10 pubs), which is much more than 20 yeas ago, and this pub is one of those.


I thought we would have a lot of time together with our friends in the Cotswolds but the time went really fast. Once we moved to Singapore I used to stay with them in Hong Kong many times a year, and they came over to us a couple of times in 4 years, so we used to see them quite often every year. It feels strange that they aren't in Hong Kong any more and are in England far away from us but it was lovely to see them being well and looking happy in England. Hope we'll have a chance to get together soon again somewhere...







この記事へのコメント