The Last Day in The Cotswolds   コッツウォルズ最終日☆



旅行記がまだ少し残っています。いつもなら戻って来て結構一気にアップしてしまうのですが、今回は時差ぼけで夜早く寝てしまうのと毎日予定が入っていて、少しずつしかアップ出来ず。写真の整理に時間がかかります。でも、もう少しかな。

コッツウォルズでの3日目(移動日を除いた最終日)。この日も朝10時頃から夕方まで、しっかり一日お出かけでした。午前中は、チェルトナム(Cheltenham)でお茶をしてからぶらぶらと歩いて The Wilson というアートミュージアムに入りArts & Crafts Movement 『アーツ・アンド・クラフツ運動』のパートだけ見ました。午前中はほとんど写真を撮っていませんでしたが、教会とミュージアムのステンドグラスだけ撮っていました。




画像





画像





お昼は、『Boston Tea Party』というカフェに入ってみました。チェーン店のようです。内装は今風のカジュアルでちょっとファンキーな雰囲気。




画像





画像






お友達が何を召し上がったのか写真がなくてわからないのですが、夫はクロックムッシュー。





画像





わたしは、チキンサンドイッチ。とても美味しかったです。




画像






随分美味しくなったと言われるイギリスですが、今でも「どうすればこんなに美味しくないサンドイッチになるんだろうか」と思うものもよく出て来るので、ちょっとしたカフェで美味しいサンドイッチやバーガーなどをいただくと嬉しくなります。今回は立ち寄らなかったのですが、エクセターやバースなどよく行く街にもあるようなので、今度行ったときはまた入ってみようと思います。




Boston Tea Party
45-49 Clarence Street
Cheltenham, GL50 3JS
Tel: 01242 576266





午後からは、ナショナルトラストChastelteon Houseを訪れました。この建物は1607年から1612年にかけて裕福なウールの商人が建てたもので、1991年まで同じ家族が住んでいたそうで、外見はもちろん内装も400年の間ほとんど変わっていないそうです。




画像





画像





画像





画像





画像





画像





この日はお友達との最後の日でしたので、お友達ご夫婦がお礼にとパブでの食事をご馳走してくださいました。それについては、別記事で。





On the 3rd day, which was the last day in the Cotswolds, we were out from morning until evening again. In the morning we went to Cheltenham. After having coffee/tea in a cafe first, we walked in the town, then went in "The Wilson" (Art Gallery & Museum) and looked the "Arts and Craft Movement" part only.

We then had lunch at "Boston Tea Party", which I found out is a chain cafe (there is one in Bath, one in Exeter as well as in many other cities). It was a very casual cafe but nicely done and the chicken burger I had was delicious. Although food in England is much better than 30 years ago, I still get shocked with some horrible things and even simple things like sandwiches can be quite awful in many places. I know some people think I'm very fussy with food but you don't need to give me fancy foods to impress me, all you need is fresh ingredients, the right amount of seasoning and the right combination of ingredients.

In the afternoon, we visited Chastelteon House. Apparently, this building was built between 1607 and 1612 by a prosperous wool merchant and owned by the same increasingly impoverished family until 1991. The house remained essentially unchanged for nearly 400 years as the interiors and contents gradually succumbed to the ravages of time.


As this was our last day in the Cotswolds with our friends they treated us to a dinner in a pub as a thank-you for inviting them to stay with us. I'll write about it in a separate post.






この記事へのコメント