Ecole de Patisserie   4月のフランス菓子教室☆



4月にシンガポールにいるのはほぼ丸2日間しかないので今月のフランス菓子教室は無理かなと諦めムードだったのですが、今日の午前中の予約を入れることが出来たので伺ってきました。今日教えていただいたのは、

* カスタードクリームと苺の入ったピンクガトーフレーズ
* フィナンシェ フランポワーズ


久しぶりに、少しだけ時間をかけて写真を撮ってみました。



カスタードクリームと苺の入った「ピンクガトーフレーズ」は、デコレーションが下手でもきれいに出来るように先生が考えてくださった苺のショートケーキ。底と間にもう1枚スポンジが挟まれていて、間には苺の味のクリームとカスタードクリームが入っています。カスタードクリームの入ったケーキは何でも好きですが、酸味のある日本のものではない苺とカスタードと香りよいクリームとスポンジと。。。とても美味しいケーキでした。


5月のメニューは、「タルトシトロン」と「レモンとホワイトチョコレートのケーキ」。もう既に満席になっていますが時期が近づいてからキャンセルが出ることがあるので、間に合わなかった方は時々チェックされるのをお勧めします。






画像





ケーキにはまだ透明フィルムが巻いてあるままなので苺とフィルムの間に水滴がついていますが、フィルムを取り外せばきれいなケーキになる予定(笑)。

レッスンでの試食は、こちら。先生が前日に作ってくださったものです。これを毎日2週間作ってくださっているとは。。。スポンジを焼いて、クリームを泡立てて、シロップを作って、カスタードを作って。。。計量から指示から先生がテキパキしてくださるので楽しく作業出来ましたが、これを一人で作るのは結構大変そうです。




画像





フィナンシェフランポワーズ(ラズベリーのフィナンシェ)。





画像





画像





画像





画像





ラズベリーのピューレが入った生地にラズベリーが飾ってあって、かわいらしい。ラズベリーの酸味で普通のフィナンシェよりさっぱりしているような気がします。小さくて一口で食べられてしまうので、危険です(笑)。苺のケーキはなかなか作れないかもしれないと思っていますが、こちらのフィナンシェは泡立て作業もありませんし混ぜるだけなので、比較的気楽に作ることが出来そうです。



今日はせっかくのお菓子教室の日だったのに、夫が出張していて残念(涙)。明日帰って来ますが出張先から空港で待ち合わせてそのままイギリスに飛びますので、夫は今月のケーキは食べられない。。。わたしよりずっと甘いものが好きな人なので、とっても残念です。





* Gateau Fraise Pink
* Financier Framboise


Gateau Fraise Pink is sponge cake with custard, whipped cream flavoured with strawberry puree and fresh strawberries - we learned how the method of making it look good without being skilful with decoration. I love almost anything with custard cream (proper one, not the one from powder!). It is a lot of work so I don't know if I'll be able to make it on my own, but the instructor makes one (and sometimes 2) everyday for 2 weeks except weekends!

Financier Framboise has some raspberry puree in the dough and each is decorated with a half of fresh raspberry. Usual Financier tends to be a little richer but this one tasted lighter because of the acidity from the raspberries.

I'm sad that I cannot serve the above to my husband tonight. He is away on business today and we are meeting at the airport tomorrow night to fly together for the UK so no chance to have them. It's such a shame because he loves sweets much more than I do.






この記事へのコメント