Swiss Dinner   スイスの食事☆

                                                                      

昨日は、お友達ご夫婦(男性はスイス人、女性はパキスタン人)に「drinkにいらっしゃいませんか?」とお誘いいただいたのですが、伺ってみればdinnerでした。他にもう1組のご夫婦(スイス人の男性とアメリカ人の女性)もご一緒で、6人での夕食でした。

前菜は、「典型的なスイスのサラダ」とのことでした、ラムズレタス、ベーコン、ゆで卵のサラダ。ドレッシングは、マヨネーズ系。




画像





メインは、ハム。付け合わせは、新ジャガの塩ゆでとインゲンをタマネギと炒めてスープストックで蒸し炒めしたもの。インゲンも、スイスでよく食べられるものだそうです。ちなみに、新ジャガの塩ゆではお櫃に入れられて出てきました。日本人には考えつきにくい発想のように思いますが、以前他のお友達も、暖かさがキープ出来るのでお櫃に茹でたジャガイモを入れるとおっしゃっていました。グッドアイデアだと思います。(写真に撮っていなくて、残念!)




画像





画像





画像





デザートは、アイスクリーム。アーモンドを砕いたものを混ぜてあるようでした。




画像







おいしいご馳走とワインをいただいた後は、ソファーに移ってウィスキーなど飲みながらおしゃべりの続き。初対面の方とでもいろいろな国の方が集まると話題に困ることもなく、夜中を回って1時頃までおしゃべりが続きました。楽しいひとときでした。






We were invited to our friend's for "drinks" but it turned out to be a dinner. There was another couple - Swiss & American - also invited.

They served us a typical Swiss salad (it had lamb's lettuce, bacon & boiled egg, the dressing was mayonnaise type) as a starter,then ham as the main. The side dishes were boiled new potatoes and green beans. Green beans were cooked in a typical Swiss style, we were told. Everything was delicious. They used a Japanese wooden container, traditionally used to keep cooked rice warm, to serve the potatoes. I remember another friend of mine told me that she does the same thing. It's something Japanese probably don't think of because the container has always been used for cooked rice but it is a great idea. (Shame I didn't take a photo of it.)

After the dinner, we moved to the sofa and continued chatting until after midnight. When the group is so international, you don't have to worry about running out of things to talk about and we enjoyed chatting with them and had a lovely evening.




この記事へのコメント