Cooking Class in Umbria   ウンブリアでお料理教室☆


ウンブリアのお友達のB&Bのアパートメントに宿泊中に、夫と一緒にお料理教室にも参加しました。2年前にも参加されたというアメリカからのご夫妻と(アメリカからのご夫婦のツアーを担当されていたので)トスカーナのワイナリー巡りでお世話になったWinelinkitalyのBarbaraさんとわたしたちの5人でのお料理教室でした。先生は、もちろんお友達のLetiziaさん。教えていただいたのは、

* 洋なしとペコリノチーズのラビオリ
* ポークのサルティンボッカ
* フェネル、オレンジ、オリーブのサラダ
* チョコレートとリコッタチーズのクロスタータ




洋なしとペコリノチーズのラビオリ。ソースはレモンバターソースで、更に蜂蜜をかけました。洋なしとチーズはクラッシックな組み合わせですが、ラビオリの詰め物にするのは今風のアイデア。先日夫と復習に作ったときはLetiziaさんのブログのレシピのように蜂蜜ではなく年代物のバルサミコ酢をかけたのですが、わたしたちは蜂蜜の方が好きな組み合わせでした。




画像





Letiziaさん風のサルティンボッカ。通常仔牛の薄切りで作るサルティンボッカですが、Letiziaさんは豚肉で作られるそうです。(我が家も日本では豚肉で作っていました。)




画像





フェネル、オレンジ、オリーブのシンプルなサラダ。



画像





チョコレートとリコッタチーズのクロスタータ。5年前に参加した時もクロスタータを教えていただきましたが、そのときはジャムを詰めました。今回は、チョコレートとリコッタチーズ。生地はさくさくで、チョコレートとリコッタチーズの詰め物も美味しく、是非作りたいデザートです。




画像





画像





Letiziaさんは、手早くフードプロセッサーで生パスタの生地を作られます。基本は、100gの粉に卵1個。




画像






一緒に参加されたアメリカからのご主人の方が、生地を捏ねるのを担当されました。




画像





先日も書きましたが、生パスタの作り方をもう一度Letiziaさんに習って、上手く作るコツがわかったような気がしています。先生の手の形に注目、です。

先生の見本の後、それぞれひとりずつ実習。Barbaraさんはイタリア人の女性ですが、生パスタを作るのは初めてとのこと。最初の方に実習されたこともあり、先生とお親しいこともあり、なかなか上手く行かない様子に「イタリア人なのにパスタを作れないなんて~!」とからかわれたり、「もっと早く、早く、早く!」とか、「手前じゃなくって、上、上、上~!」と激励の声が飛び(笑)、Barbaraさんが緊張されているだけに可笑しくて、大笑いの連続でした。最近の若い方はお仕事にお忙しくて、生パスタを作れない人も多いのでしょうね。わたしたちもそれぞれに失敗したり笑いを取ったりしながら、数枚ずつ薄いラザニアのように生地を伸ばしました。




画像





出来上がったシートは、この道具で幅を均等に切りました。我が家にはないので先日はナイフで切りましたが、大きさが同じようにならずいろいろな大きさになってしまったので、ほしくなりました。




画像





画像





画像





ラザニアのようなシートが出来たら詰め物をのせて、半分に折って空気を抜きながら詰め物の周りを押して生地をくっつけて、ギザギザのくるくる回るカッターで切りそろえます。Letiziaさんは折った方は切らずにそのままにされます。




画像





ソースは、バターにレモンの皮を削ったものを加えてさっと温めたもの。茹でたラビオリを加えてソースを絡め、ラビオリの茹で汁も適量加えて手早く混ぜ、お皿に盛って蜂蜜をかけて出来上がりです。




画像





Letiziaさんのサルティンボッカ。豚肉の薄切りに生ハム、お庭から採ったセージをのせて折り、フライパンでさっと焼き、伝統的にはマルサラ酒を入れるところをヴィン・サントで。




画像





画像





画像





画像





フェネル、オレンジ、オリーブのサラダ。




画像





画像





画像







チョコレートとリコッタチーズのクロスタータ。ホームメイドのオレンジの皮の砂糖漬けも入っています。




画像





画像





画像





画像





パスタが茹で上がったら、パティオのテーブルでみんなでワインをいただきながら遅めのランチ。教えていただいたお料理はどれもとても美味しかったですし、ラビオリは少し時間がかかりましたが他はあっという間に出来上がるお料理ばかりでした。事前の準備をLetiziaさんと少しだけしましたが、下準備はあまり必要ないものばかりでした。5人でどの工程にも携わって実際に作業出来ましたし、先生の指示も的確で時間配分も無理なく、全てスムーズに運んで、とっても楽に全部出来上がったような印象でした。お料理のこともよくご存知なので質問にも答えていただけますし、わいわい楽しく遊んで学んだ、そんなレッスンでした。


ご一緒したご夫婦とBarbaraさんとのお話も楽しかったです。ご一緒したご夫婦は、12年目のご結婚記念のお祝いのイタリア旅行で、LetiziaさんのB&Bに数泊されて、Barbaraさんとワイナリー巡りをされたりオリーブオイルのミルを回られたりされていました。とてもお話しやすい楽しいご夫婦で、この翌日のオリーブオイル収穫祭りもご一緒させていただき、Letiziaさんご夫婦、Barbaraさんと共にとても楽しい時間を過ごさせていただきました。


5年前もそうでしたが、今回も、このお料理教室は旅行のハイライトの1つで、今もこうして書きながら楽しかったなぁ~、と思い出しています。




画像






While we were staying in the apartment of our friend's B&B in Umbria, we joined a cooking class run by our friend, Letizia, of Alla Madonna DellPiatto. A couple from the US, who took her cooking class 2 years ago, plus Barbara of Winelinkitaly, (the lady who'd taken us to wineries in Tuscany a few days previously) were doing the class and we joined them.

The menu Letiza taught us was:

* Pear & Pecorino Ravioli
* Pork Saltimbocca
* Fennel, Orange & Olive Salad
* Crostata of Chocolate & Ricotta Cheese



As I wrote in the posting about the ravioli my husband and I made at home last Sunday, it was good for my husband and I to take a lesson on how to make fresh pasta again, even though we've done it a few times before. I feel that this time we really 'got it', as Letiza explained it all so well. For instance, the way you hold the pasta sheet is very important so as not to break or stretch the pasta dough wrongly.

All 5 of us made a couple of sheets each. Barbara was the only person who was making fresh pasta for the first time in her life - and she is Italian!! Seriously really, I'm sure that many young Italian ladies have never made fresh pasta in their lives, they are all so busy with their work. There were a few very funny moments - the way Letiza teased Barbara and told her to go "quick, quick, quick", "up, up, up!" and the way how Barbara was nervous made us all laugh a lot. We all had fun taking turns.

We laughed a lot, had a lot of fun, learned a lot while we cooked. Letizia is such a good teacher, she explains everything well, makes us relax and laugh and fixes whatever mistakes we make.

The ravioli took a bit of time but the rest seemed very quick to make. Once everything was done, we sat at the table on the patio with the wonderful view, eating our delicious lunch. The couple from the US were there for their 12th wedding anniversary - like we were there for our 25th. They were easy to talk to, very friendly and interesting and we enjoyed spending time with them and Barbara.

Just like it was when we went for the first time 5 years ago, this cooking class was one of the highlights of our holiday, something we'll always remember with a big smile.






この記事へのコメント