Roast Pork with Apple   トスカーナのお料理教室の復習☆



今日の夕食は、トスカーナのお料理教室で習ったポークのGuiliaさんのポットローストを作ってみました。素材が違うとなかなか上手く行かないもので、ポークは大きさに対して少し長く焼きすぎてぱさつき気味でしたし、玉ねぎは固めでりんごは溶けちゃいました(涙、笑)。ハーブとお塩ももっと効かせば良かったです。でも、それなりに美味しかったです。次回は、更に美味しいはず。

野菜のローストは作らず、いつものインゲンやブロッコリー、人参を添えました。




画像





画像






そして、もちろんデザートは、フランス菓子教室で作ったマロンのロールケーキ。




画像





お腹いっぱいになってしまったので、ショコラ・グルノーブルは明日食べる?と聞いたのですが、夫が気になるようだったので1つを半分ずつ(というより、わたしは1/3くらい、かな)いただきました。濃厚でビターな大人の味で、コーヒーにぴったりでした。




画像





I cooked Guilia's "Roast Pork with Apples" in Staub that we learned at a cooking class in Tuscany on our holiday. I just noticed that in the recipe in her blog she didn't use any herbs but at the class she did, so I added some rosemary and sage but I should have used more. I also seem to have cooked the pork a little too long (the diameter of the pork was smaller than what we used at the class) so it was a little over-cooked and not as tender and juicy as what we had at the class. Onions didn't seem to cook as well and the apples disintegrated. It was still tasty, though. Hopefully it'll come out better next time. Instead of roasted vegetables, I cooked green beans, broccoli and carrots simply.

Of course, we had "Roule Maron" that I made at the baking class for dessert and we enjoyed it very much. Totally delicious! I suggested that we'll keep Chocolate Grenoble but my husband looked he wanted to have some so we shared 1 of them and kept the other.








この記事へのコメント