Porchetta   ポルケッタ☆



Letiziaさんの経営されるアパートメントには、朝11時半頃に着きました。コーヒーを飲みながらキャッチアップのおしゃべりの後、さっそくオリーブ園に出てオリーブ積みをし、お嬢さんが学校から戻られる2時過ぎにお昼の準備。Letiziaさんが作っておいてくださったラグーでランチでした。午後からまた、オリーブ積みをして、夕方寒くなって来るころに終わり。

ランチに出していただいてパスタのラグーソースがとっても美味しくて、我慢できずおかわりしてしまいました。イタリアでいただいたパスタの中でも、特に美味しかったです。あ~、また食べたい!遅いお昼でしたし、夜になってもあまりお腹は空きませんでした。

夕食は、「お昼にしっかり食べるので、夜は軽くでいい?」と聞かれ、「もちろん!簡単なもので!」とお答えしたのですが、「美味しいポルケッタのお店を見つけたので、ポルケッタはどう?」とのこと。5年前にウンブリアに行ったときに是非食べたいと思っていたものの1つですが食べる機会がなかったので、嬉しいご提案でした。

お嬢さんが空手を習っておれるので夕方送って行き、ピックアップをする時間までにスーパーでポルケッタと一緒にいただくものや翌日に必要なものなどを買って、ポルケッタを買いに行き、空手が終わる頃にお嬢さんをピックアップ。ポルケッタは、移動式のお店(バン)で、男性お2人がされています。この辺りで美味しくて有名なお店だそう。顔がついたままのブタちゃん、ちょっと怖い。。。




画像






画像






お家に帰って、早速準備。付け合せは、スイスチャード。袋に入れたまま、電子レンジにかければ茹だっているという便利ものでした。




画像





オリーブオイル、フェンネルシード、にんにくをフライパンに入れてゆっくりと温めて、上記のスイスチャードを加えて暖めたら出来上がりです。




画像





画像






余談ですが、この日は軽い食事だった、ということもありますが、そうでないときでも、お肉料理の付け合せのお野菜は1品だけのことが多いようでした。イギリスでは大抵3種類くらいの野菜をつけあわせますし、日本でも多分そうですよね?わたしのごく限られた経験からですが、イタリアでは意外と野菜をあまり食べないような気がしました。レストランでもそうですし、家庭でも。前菜としてお野菜料理をいただいたりメインの後でサラダを頂いたりはしますが、お野菜の量としてあまり多くないですし、必ず前菜かサラダをいただくということでもないようでしたし、メインのお肉と一緒に何種類ものお野菜をいただくことはあまりしないようでした。不思議に思って、数日後におしゃべりしていたときにLetiziaさんに聞いてみると、「いくつも付け合せがあると肝心のお肉が冷めてしまうから、わたしたちはお肉はお肉だけで食べるほうが良い、熱いものは熱いうちに食べないと美味しくない。」という説明でした。その割には、イタリア人ってゆっくり食べるような気が。。。(おしゃべりの量が少ない分)いつも、真っ先に食べ終わるのは、わたしでしたけど。。。(笑)。他にも、イタリア料理のことをいろいろ質問し、教えていただきました。カントゥッチとビスコッティとどう違うのか、とか。。。


ちなみに、昔イタリアを旅行したときは、たくさんのお野菜の前菜類が並んでいるような安いレストランで、前菜類とパスタだけで美味しい食事をしたものでしたが、5年前も今回もそういうレストランを見かけませんでした。地域柄、なんでしょうか。南の方がお野菜がいろいろ採れて美味しいので、お野菜を食べるのかな?




いただいたポルケッタは、いろいろなハーブやスパイスの良い香りでした。




画像






画像





画像






前回食べられなかったポルケッタ、食べる機会があって嬉しかったです。






On the day we arrived at our friend's B&B(Apartment, Alla Madonna del Piatto), after having some coffee over a chat, we did some olive picking, then had a lovely pasta lunch, then did olive picking again until early evening - as I'd already blogged from Italy. The pasta was so delicious that I couldn't help having a second helping - it was one of the best pasta I had in Italy. Yum!!

As the lunch was quite late we told them that we wouldn't be very hungry by the evening and asked them not to do much for dinner. They suggested Porchetta, which is something very Umbrian and that I had wanted to try anyway. We bought some slices of Porchhetta from a shop (which in Umbriam tradition is actually a van in the street) that is known to be an excellent one.

Letizia cooked some Swiss Chard (it came in a bag and was cooked in the microwave in a few seconds - I don't know if I just don't know it, but I don't think we have them here in Singapore). She warmed up some garlic and fennel seeds in olive oil in a frying pan, added the cooked and chopped Swiss Chard and warmed it up, and it was done.

We enjoyed our first Porchetta! It was flavoured with lots of spices and herbs.


Some days later when we were chatting, I mentioned to Letizia that I find it a little surprising that Italian seem to have only one vegetable (if that) with their main dish because I'm used to having 2 or 3 vegetables at least to go with any meat dish. I'm not a big meat eater so I like having a very small portion of meat with lots of vegetables in general (*Not on the above occasion because we really couldn't eat much after a lovely big lunch) and often wondered why in Italian restaurants they don't serve much vegetables to go with meat. I used to think that it was because they have a lot of vegetables as starters but in Tuscany and Umbria this didn't seem the case. They also serve salad after the main, which also seems strange to me because we tend to have salad either as a starter or on the side of the main. Her answer was "we don't want the main dish to go cold so we don't serve it with many things". I had a feeling Italian take time to eat because they chat a lot at a table but I suppose if you have a lot on the side AND chat a lot it'll take even longer to eat.... :) Interesting to learn different culture and cuisine and it's great to be able to ask questions and find answers. I asked many other questions about Italian foods and got answers - she is so knowledgeable.




この記事へのコメント