Restaurant in Cipriani   ホテル・チプリアーニのレストラン☆

ベニスの最終日の夕食は、夫と2人で、宿泊していたCiprianiのレストランでいただきました。何度か書いていますように、基本的にはイタリアの食事は普通のレストランの力強い食事が好きなのですが、たまには雰囲気も楽しみたいものですし、せっかく宿泊していたので行ってみることにしました。

広いレストランではないのでレストランの写真は撮れませんでしたが(目の前に他のお客様がいらっしゃるので)、雰囲気はとても重厚でフォーマルでした。わたしは、前菜は卵とトリュフ、メインはパンプキンとチョコレートのリゾットをいただきました。卵とトリュフは黄金の組み合わせですし美味しいのは当たり前ですが、リゾットも(そう言われればダークチョコレートの香りが少しするかな、くらいでした)理想の食感でとても美味しかったです。夫の食事はごく普通だったようでした。デザートのアップルパイ(?)が、ちょっと意外な美味しさでした。





画像






In general, in Italy, I prefer eating in casual restaurants than posh ones. I find the food much more what I think of "an Italian foods" in casual places - they are gutsy and full of flavour - rather than in posh places. However, once in a while it's nice to eat in a more high class restaurant mainly to enjoy the atmosphere. On our last night in Venice we had dinner in the restaurant of the hotel Cipriani where we were staying.

The restaurant was very nice. What I had was quite nice - eggs with truffles and risotto of pumpkin and chocolate. My husband's dinner was just OK, I think.





この記事へのコメント