Summer Card Camp サマー・カード・キャンプ 1週目☆



夫は昨日から出張中、初めてのアブダビ。どんなところなんだろう?

夫もいないし、今日は何の予定もなかったので、昨日は遅くまで(というより、寝たのはたぶん朝の4時ごろ)カードと格闘しておりました。今日は、怠惰にのんびり過ごしています。



先日お知らせしたオンラインのサマー・カード・キャンプが昨日スタートしました。

このクラスはカードのデザインや技術ではなく「色」についてのクラスとありました。わたしは(みなさん、何故かなかなか信じてくださいませんが。。。。)とても不器用ですし(少なくとも日本人の基準からすると不器用です、昔から母と妹によく笑われました)絵心ゼロでスケッチも絵も描けません。なのに何故油絵やカード作りが楽しいのか不思議な気もしますが、取り柄は根気(自分では根気があるとも思わないくらい何か同じ作業を長時間するのが苦にならず、むしろやめるのが大変)と、そしてたぶん色合わせや物の配置バランス(何をどこに置けばバランス良く見えるかわかるかどうか)感覚なのだと思います。そういうレッスンも受けたことはないのでなんとなくわかるとしか説明の仕様がないのですが、ときどきデザインの基本(例えば1/3の法則など)を見ると、頭で考えてはいないけれど感覚で自然にデザインの基本に沿っているようです。色の合せ方にしても同じです。なので、「色のレッスン」そのものには特別魅かれなかったのですが、そういうことを抜きにして、ただただ楽しそうと思って申し込んだオンライン講座でした。


今週のカラーコンビネーションは、こちら。




画像





カードの提出は義務ではないので、アイデアをもらうだけで自分は提出しなくても良いかな、と思っていたのですが、いざとなるとやっぱりせっかくだし、と提出したくなりました。

ところが、指定された色を使ってカードを作るのは、なんてむずかしいのでしょう!色の感覚は良いほうだとは思っていますが、どちらかというと無難な色合わせしかぜず、たくさんの色を合わせるということもせず、パターンの紙以外には大体3色までしか使いません。いろいろ試してみたものの、上手く行かず昨日は撃沈。

5色入れるというのは結構むずかしい。4色まではなんとかなるのですが、5色目がどうもとってつけたようになってしまいます(涙)。パープル、ピンク、オレンジ、白、又はパープル、ピンク、ブルー、白という組み合わせは出来るのですが、それぞれにブルー、又はオレンジが入れにくい。。。

なんとか作ってクラスのサイトに提出したのは、2枚。こちらは途中まで昨日(というより今朝方)作っていましたが、モチーフがなかなか決まらず今日仕上げました。




画像





この5色以外は使ってはいけないのかと思っていたのですが、全部使えば他の色を使っても良いようです。それならもう少し作りやすいかも、と思います。パターンペーパーを使いたかったのですが、グリーンが入っているものがほとんどでこの5色の中の色だけのパターンペーパーは(1色プラス白の水玉やストライプ以外)見つからなかったのです。

提出は1週間以内にすればアップ出来ますし、それも義務ではないのですけれど、どうせなら早めに出してしまいたいですし、自分で納得行くものをなどと思っていたら、なかなかアイデアも浮かばず。。。相変わらずプレッシャー(と言っても勝手に自分でかけているのですが)に弱いようで、昨日は美容院から戻った遅めの午後から1日あれこれ試しては「だめだ~。」と落ち込み焦り(笑)、情けない限り。いつも散らかる作業台ですが、これまでに見たことがないような状態になっていました(笑)。ま、とりあえず出来て良かった。

こういうことでもないと「いつものカード、いつもの色合わせ」になりがちなので、良い勉強になります☆



毎日何かアップされるようで、昨日は主催のお2人(Kristina WernerさんJennifer McGuireさん)がそれぞれに今週の色のコンビネーションを使って作られたカードがアップされ、今日はJennifer McGuireさんのカード作りに使うテクニックのビデオがアップされました。色のことだけかと思っていたので、テクニックのビデオもあって嬉しい☆ 今日作った蝶々は、そのテクニックをさっそく使ってみたものです。(白でエンボスして色を塗っています。)

このお2人、スタイルが全然違っていてそれぞれに個性的なので、でそれぞれから学ぶことがありとても楽しいです☆

クラスが催されている1ヶ月の間いつアクセスしても良く内容はダウンロードすることも出来るので自分のペースで見ることが出来ますし、特に揃えるものはなく自分が持っているもので作るというクラスです。アメリカ時間の29日まで申し込めるようですので、興味のある方はこちらからどうぞ。→



If you are here from Summer Card Camp's "Student Spotlight", thank you for visiting. Oh My God! I'm so flattered and overwhelmed that Kristina picked my card! It's so nice to know someone- other than my husband and friends :) - think it's good. I'm enjoying the camp and looking forward to learning more and having fun with you all. (I'm afraid that no English-only comments can be uploaded in my blog because I set it that way many years ago when I got so many awful spam comments in English. They were automatically sent ones that keep changing names and comments so I could not find any other way to prevent it. )




Yesterday, the on-line card class "Summer Card Camp" by Kristina Werner and Jennifer McGuire started. This week's colour combination is on the first photo.

As I used to do oil painting in Hong Kong (taking classes) and I now make cards, many of my friends seem to think I'm very good with my hands and am arty - but I'm actually quite clumsy (at least by Japanese standards) and am not arty at all. I cannot draw and I cannot paint (unless I have a good teacher with me). However what I do have seems to be patience - or sometimes more like obsession :). I also seem to be good with colours. So I didn't think I would find it so hard to make a card using a certain defined colour combination, but it was!

I didn't realise that I'm allowed to use more colours than in the colour combination (but I've since found out that I am), and whatever the pattern paper that is along the colours in the suggested colours there would be at least one more colour - often green - so I gave up using pattern paper and went for solid. (I felt I needed to use some green somewhere and I now know you are allowed looking at Jennifer McGuire's video, so that'll make it easier, I think. Somehow green seems to sort of makes all come together...I don't know if I'm right. --- I just read Kristina's comment on the class's site saying strictly speaking green should not be used but if it cannot be helped it's OK.)

When I use only solid colours, I usually use only 2 or 3 colours. Or if I'm using patterned papers I would use one or two of the colours that are in the pattern papers I use or some contracting colour. So I struggled!! I was OK to use up to 4 colours, then the 5th colour didn't seem to go well with the rest....

Although I'm not sure if all the colours blended nicely (if there was no restriction, I probably wouldn't have used orange and used softer pink and purple for the butterfly and the sentiment), I quite like the butterfly card - I used the technique Jennifer McGuire showed on the video today in the class.



It's good that I have to try to go outside of my comfort zone.

If you are interested you can still join the class here.






この記事へのコメント

yumilina
2011年07月01日 12:45
こんにちは。
この色の組み合わせでは、このカードが一番好きです。
蝶々のしたのラインストーンの並べ方が素敵だと思います。
私もなにか作ってみようかな?と思うのですけど、同じような色の材料が香港では見つからないでしょうね。似たような物はあっても、これ!と思う物がないと思います。
Made With Loveが香港にあれば、、、
2011年07月01日 14:12
yumilinaさん、お褒めいただきありがとうございます。KristinaさんとJenniferさんが今週アップされた600枚以上のカードの中から6枚ずつ気に入られたカードを選ばれるのですが、なんと、Kristinaさんが選んでくださいました。きゃぁ~(笑)。

この蝶々のスタンプは最近のHERO ARTSがBasicGreyと一緒に出されているシリーズのもので、Lauderdale Setというものです。香港のスクラップブッキング屋さんにお願いすれば、取り寄せていただけるかもしれませんよ。パープルのペーパーのエンボスしているスタンプは、Hampton Artのもので大きなスタンプセットです(名前は見つかりません)が、こちらはたぶんあまりメジャーではないと思うので取り寄せられないかもしれません。ネットなら手に入るのですが。
2011年07月01日 15:12
yumilinaさん、香港では見つからないだろうとおっしゃったのは「色」とおっしゃっているので、カードストックのことだったでしょうか?カード用のものはないかもしれませんが、そうでないもので同じような色はあるのではと思いますよ。(蝶々はマーカーで塗っています。)
yumilina
2011年07月01日 22:22
noodleさん
香港で簡単に見つからないなと思うのは、カードストックもありますけれど、ラインストーンやパターンドペーパーなど材料全般でしょうか。カードストックは銅鑼湾のお店にありますけれど、あの紙の表面の加工があまり好きではないのです。
スタンプなど馴染みのお店にお願いして取り寄せてもらった事もあるのですが、お願いしてから入手するまで早くて1ヵ月半。届いた頃には興味が薄れてしまってる事もあったりして。Plaza Singapuraを行ったりきたりしながら、欲しい物が欲しい時に手に入るのってなんて便利なんだろうと思っていました。
材料を買っているお店は、銅鑼湾、セントラル、上環にあります。それぞれ品揃えが違って一軒で欲しい物が揃わないんですよ。コピックマーカーはモンコックまで行かないと買えないのです。
2011年07月01日 23:47
yumilinaさん、そうですね、パターンペーパーはあまり香港のお店では取り扱っていませんよね。カードのベースはしっかりしたものの方が上質なカードに見えるので、カードストックはわたしもアメリカから取り寄せています、シンガポールのお店のものはパターンペーパーと同じ厚さなので少し薄いのです。コピックマーカーも身時価なところで買えないのですね、シンガポールでは大きな文房具屋さんに売っていますが。。。

香港からは近いですし、よくプロモーションで安いフライトも出回るので、またいらしてください☆