All For Japan by Nike    走ろう、日本のために☆



画像






1年程前から、夫は週に何度か走っています。普段から早起きで5時40分に起きる夫ですので週日に朝走るのは無理なのですが、週末の朝と週日は(週に2度ほど)夕方食事の前に走っています。結婚する前は時々走っていたようですが丁度結婚した頃に膝や踵などが腫れて走るどころではなくなってしまい20年ほど全く走っていなかったのですが、この10年ほどはそのような症状が出ていないので1年ほど前に走り始めました。最初は5分ほどしか普通に走れなかったそうですが、今では5キロから7キロくらい走っています。出張先にもランニング用の服や靴を持って行って、事情さえ許せば走っているようです。少しずつタイムも上がって行くのが面白いようで、本当は毎日でも走りたいようです。「朝早いの苦手、運動苦手、汗かくのも嫌い」なわたし(ダメダメです)は、尊敬の眼差しで見てしまいます。

そんな夫からの情報です。

今、ナイキは5万USドル相当の製品提供100万USドルの現金を寄付するなど、様々な被災地および被災者への支援をしてくれているそうですが、その一環のイベントとして世界中のNike+ランナーにNike+チャレンジ『ALL FOR JAPAN』への参加を呼びかけているそうです。

このイベントでは、Nike+ (ナイキプラス)でナイキのウェブサイトにログインすると貴方が走る距離が記録され、今月28日から5月29日までに貴方が2ヶ月間に走ったマイル数、1マイル(約1.6km)につき1ドルの義援金をナイキが日本の震災復興をサポートする米国のNPO「Architecture for Humanity」に寄付する、というものです。全世界から参加出来ます。目標は、200,000 マイル (321,870 km) 、金額にして20万ドル。夫も参加しています。Nike + (ナイキプラス)を使って走っている方は、是非ご参加ください。登録はこちらから。 → 



(4月6日追記 既に目標額に達したので、クローズされたそうです。)

Here is something you can do for Japan if you are a runner.



Nike is challenging runners around the world to log 200,000 miles (321,870 km) to raise $200,000 towards the relief efforts in Japan. For every mile you run between March 28, 2011 to May 28, 2011, and log to the Nike website using your Nike+sensor, Nike will donate $1 to Architecture for Humanity and their mission to support Japan's rebuild efforts. So, join the challenge now [http://nikerunning.nike.com/nikeos/p/nikeplus/en_US/plus/#//challenges/detail/2108210061/] and let's make every mile count.

If you'd like to join the challenge, please click here for more details.

My husband used to run a little before we married but with some joint problems he had stopped. He hasn't had the joint problem for the last 10 years or so, and he started running again about a year ago. He couldn't run much at first but he now runs 5 - 7 km a couple of times in the evening during the week as well as early in the morning on the weekends. He seems to really enjoy running now. He also joined this challenge.




この記事へのコメント