Blue Elephant Cookery Class バンコクでお料理教室~お料理とランチ☆



市場から戻るとお料理のデモが始まります。最近プログラムが変ったそうで、わたしたちが新しいメニューのレッスンを受けた初めてのグループとのことでした。受けたのは月曜日でしたので、こちらは月曜日のメニュー。



* トムヤムクン(Tom Yam Koong)
* タイ・フィッシュケーキ (Tod Maan Pla)
* グリーンチキンカレー (Kaeng Keaw Waan Ka)
* パッタイ (Phad Thai)



先生が作ってくださった完成品のトムヤムクン。




画像






タイ・フィッシュケーキ。付け合わせの胡瓜のサラダは撮り忘れたようです。



画像






グリーンチキンカレー。デモではグリーンカレーペーストの作り方がありますが、実習はレストランのカレーペーストを使います。




画像






パッタイ。デモでは飾り用のピーナッツやもやしも用意されますが、実習では一緒に炒める分だけでした。




画像







1品ずつデモがあり、1品ずつ試食をしては実習、を4品繰り返す、という方法でレッスンは進められますが、先生の作られたものは、どれもとてもおいしかったです☆

こちらのレストランで(レッスン後のランチ以外)食事をする機会はありませんでしたが、たぶん、こうしてレッスンで作るものはその場で作って先生がきちんとテイスティングもされるので、(こちらのレストランに限らず)実際にレストランでいただくものよりおいしいのではと思います。レストランでは、例えばその都度カレーペーストを作るわけにはゆきませんし、作る人によって出来が違うなどということも充分あり得る気がします。

先生のデモ風景。先生は途中でバトンタッチされ、お2人が2品ずつ教えてくださいました。お2人目の先生、ばっちりお化粧されていました。市場に連れて行ってくださった女性のスタッフもそうですが、シェフたちも詳しく親切にいろいろ説明してくださいました。ただ、みなさんタイ独特の発音の英語なので少し聞き取り難い部分もありました。わたしも夫もタイ料理に使う食材は知っていたので問題なくわかりましたが、アメリカ人の方お一人はたぶんタイ料理の食材のことをご存知ないらしく、また発音が聞き取れないらしい様子で説明があったことを何度も質問されたりしていましたので、食材の知識がないとわかりにくいかもしれません。





画像






実習は、大きな実習専用のキッチンで1人ずつガス台が与えられ、材料も用意されていて、ずらりと並んだ状態で1品ずつ作ります。何人かアシスタントの方たちもいてくださるので、わからないことは聞けば教えていただけるので安心です。




画像





画像





画像






わたしが作ったトムヤムクンとチキンカレー。フィッシュケーキはチキンに変更していただけました。たぶんチキンの胸肉のミンチだったので、ちょっとぱさつきましたが。フィッシュケーキとパッタイは、キッチンでの写真を撮り忘れていたみたいです。




画像





画像





夫もとても楽しそうに作っていました☆




画像





実習は、12時半頃、(午後からもクラスがあるので)遅くても1時には終ると聞いていたのですが、たくさん質問される方もおられたり、実習もそれぞれのペースなのでゆっくりの方たちもおられずいぶん遅れてしまい、結局終ったのは2時に近い時間でした。実習が終るとダイニングルームに用意されている自分の作った4品をいただきます。






画像





画像





画像





画像





画像





画像





どれもおいしく出来ていました☆ とは言え、フィッシュケーキ(わたしのはチキンですが)はスタッフの方たちが揚げてくださいますし、グリーンカレーペーストも用意されていたので大きな失敗はあまりないと思います。それでも調味料は自分で加減しながら作るので、それぞれ違う辛さ、塩加減、甘さ加減になっているはず。

わたしたちはホテルのチェックアウトを3時にしていただいて、荷物だけは詰めていましたが戻ってからチェックアウトするつもりだったので、ゆっくりとランチを楽しむ時間がなく、大慌てで10分ちょっとで食べられるだけ食べてホテルに戻らなくてはならなかったのが残念でした。レストランもコロニアル調のとても素敵なレストランなので、本当ならゆっくりとランチをいただいて、のんびりと午後を過ごしたいところでした。


去年までは10レッスンを10,000バーツ(3万円弱くらい?)で受けられるお値段設定だったのだそうですが、今期から急に上がって倍のお値段になったそうです。1レッスンは、1人3300バーツ(1万円くらい)でした。シーフードやお魚が多いのがわたしには難点ですが(出来るものは代替え品を用意してくださるようです)とても楽しかったですし、おいしいレシピでしたし、夫もとても楽しかったと言っていますので、機会があればもっと受けたいと思っています。





The Blue Elephant Cookery School changed their programme recently and apparently we were the first group who took this particular lesson. The menu was:


* Tom Yam Koong: Spicy soup with prawns
* Tod Maan Pla: Thai Fish Cake
* Kaeng Keaw Waan Kai: Chicken Green Curry
* Phad Thai: Stir-fried rice noodle with prawns



First the chef demonstrates a recipe, then you have a little taste of his dish, then go into the kitchen and cook it yourself, then back to the classroom where the chef will demonstrate the next recipe, and so on. You get your own cooker, and everything is prepared for you in advance. Both my husband and I enjoyed it very much, I would love to take more lessons.

After the lesson, you go the dining room where you get to eat what you cooked as lunch. Unfortunately, we had to go back to the hotel by 3.00pm to check out and the lesson took much longer than their plan (it was supposed to finish by 12.30 or 1.00pm at the latest but it didn't finish until almost 2.00pm.) The restaurant itself is a lovely building, we would have loved to enjoy a nice long lunch. Maybe next time.





この記事へのコメント

aloha
2010年01月27日 15:05
お久しぶりです。
これ、来月、チェンマイとバンコクを旅行するのですが、
このお教室はまさに私が夫と申し込もうか検討していたところでした。
私達は午後のクラスしか取れないのでそうすると確か朝のマーケットツアーは
省かれるはずなので、他も検討してみようかと・・・クーラーのないところ、気になってます(笑)

夫は特にタイのスパイスに興味シンシンで今から研究しているみたいです。
ディナーのレパートリーが増えます、バンザイ!

またのぞかせてくださいね♪
2010年01月27日 15:17
alohaさん、こんにちは!こちらのレッスン、わたしたちはとても楽しかったです。そうですね、午後のクラスは朝のマーケットツアーがないのですが、その代わりデザートが一品増えるのだったと思います。クーラーのなさそうなところ、ネットでは評判良いみたいなのですが、どうでしょう。Bankok Cooking Classで検索されるとたぶん出て来ると思います。普通のご家庭でされているものです。