Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS The Disgrunted Chef   ランチとズンバ☆

<<   作成日時 : 2015/10/10 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0



今日は、午前中は美容院、お昼はお友達とランチ、夕食もお友達とと珍しく予定がいくつも入った日でした。


ランチは、お友達お2人とデンプシーの「The Disgruntled Chef」というレストランに行ってみました。最近ローカルのブロガーさんたちがよくこのお店のことを書かれていて気になっていたのです。が、結論を先に書いてしまいますが、よく目にするのは Ann Siang Road に出来たお店の方のことで、こちらデンプシーはとてもカジュアルなお店でした。わたしの勘違いで、違うお店を選んでしまったようです。

全員ランチコース(2コース)をいただきました。前菜は、全員がカリフラワーのフリッター、ブルーチーズソース。揚げたカリフラワーは好きなのでとても美味しかったですが、ビールのおつまみって感じかな。




画像






メインは、お友達はお魚。




画像






わたしは、チキン。グリーンのソースはシャンツァイの香りでした。クスクスやヨーグルトソースと。




画像






チキンは骨つきだったので食べにくかったですが、味は悪くはなかったです。ただ、お魚を召し上がったお友達もおっしゃっていましたが、悪くはないけれど、家庭料理というレベルかなという気がしました。ガス入りのお水をシェアーして、食事の後でお茶・コーヒーをいただいて1人45ドル。2コースのランチだけなら28ドル(++)なのですが、最終的に45ドルだとそうお安くもないですね。でも、人気なのかお客さんは結構たくさん入っておられ、大人数の西洋人のグループ(15、6人はおられたでしょうか)がおられたのでそれはそれは賑やかで、お話も声を張り上げてするコチになってちょっと疲れました(笑)。

それにしても、盛り付けもわたしが写真で見てイメージしていたものとは全然違うな〜、と思って帰ってきて調べてみたところ、最初に書いたように、わたしが思っていたのは2軒目のお店で、そちらはもっと盛り付けが綺麗でお料理のスタイルも少し洗練されているようです。次回はそちらにトライしたいです。


お1人とは何ヶ月ぶりかでお目にかかりましたし、もうお1人ともちょっと久しぶり、でしょうか。お2人ともお元気そうで、いろいろ楽しいお話が飛び出しました。お1人は最近ズンバを習い始められたのだそうです。誘われましたが、いやいや、それは無理でしょう(笑)。





Unusually, I had a full day - hair dresser in the morning, lunch with a couple of friends then dinner with another friend.

Lunch was at "The Disgruntled Chef" in Dempsey. I saw a lot of articles about this restaurant on local bloggers recently so wanted to try but I made a mistake of going to the wrong one. It was their new restaurant in Ann Siang Road that I was thinking of - more sophisticated style than this one in Dempsey.

We all had their 2 course lunch set. All of us had Cauliflower fritters with blue cheese sauce, my friends had some fish and I had chicken with cous-cous. Although they tasted good, they were more like home cooking than a restaurant food. Next time I'd like to try their new restaurant.










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
The Disgrunted Chef   ランチとズンバ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる